« 「LOGAN ローガン」 | トップページ

2017.07.09

「ジョン・ウィック チャプター2」

キアヌ・リーヴスが復讐の鬼と化した伝説の元殺し屋を演じ、世界的大ヒットとなったクライム・アクションの続編。

前作でニューヨークを舞台にロシアン・マフィアを相手に繰り広げた壮絶な復讐劇から5日後。平穏な生活を送りたいジョンは、イタリアン・マフィアのサンティーノからの殺しの依頼を断るが、それにより自宅を爆破されてしまう。ジョンはサンティーノへの復讐を開始するが、命の危険を感じたサンティーノに7億円もの懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋から命を狙われる事態に巻き込まれてしまう。

ガンとカンフーでガンフーアクションというそうだが、部分的に柔道の技とか入っていて、カンフー??という箇所も・・
筋としては、サンティーノはバカとしか言えないよなぁ・・・アネキの殺害を依頼して無事にボスに納まれるなんて考える方がおかしい・・・ましてやその依頼の為に恨みを買うようなことやってるし・・・

全編ほぼアクションシーンでしょっと食傷気味だったかも・・・

続編は・・・・救いのある話ならなぁ・・・



Img221

監督: チャド・スタエルスキ
製作: ベイジル・イバニク、 エリカ・リー
製作総指揮: ジェフ・ワックスマン、 ロバート・ベルナ、 デビッド・リーチ、 ケビン・フレイクス、 ビシャル・ルングタ
キャラクター創造: デレク・コルスタッド
脚本: デレク・コルスタッド
撮影: ダン・ローストセン
美術: ケビン・カバナー
衣装: ルカ・モスカ
編集: エバン・シフ
音楽: タイラー・ベイツ、 ジョエル・J・リチャード
音楽監修: ジョン・フーリアン
キャスト: キアヌ・リーブス、 リッカルド・スカマルチョ、 ルビー・ローズ、 ジョン・レグイザモ、 コモン、 ピーター・ストーメア、 イアン・マクシェーン、 ローレンス・フィッシュバーン、 フランコ・ネロ

DATE:2017/07/09 イオンシネマ越谷レイクタウン
評価:★★★

|

« 「LOGAN ローガン」 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/65512463

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジョン・ウィック チャプター2」:

« 「LOGAN ローガン」 | トップページ