« 「オデッセイ」 | トップページ | 「マネー・ショート 華麗なる大逆転」 »

2016.03.03

「ロッキー・ザ・ファイナル」

シルベスター・スタローンの出世作でもある「ロッキー」のシリーズ完結編となる第6作。
昨年の12月にクリードを見てしまい、そういえば本作を見逃していたということに気づいたので、DVDで観賞した次第。う~~む、なぜに見逃していたのか・・・・??
(上映されていたことは記憶にあったのだが)

クリードを見た時に、エイドリアンは既に亡くなっており、エイドリアンの名を冠したレストランをやっているということに気づいた次第で、本作の解説をみるとそのあたりは本作に絡んでいるということが分かった。
ボクシング界を引退し、愛妻エイドリアンを亡くしたことへの喪失感を抱えるロッキーが、再びリングに上がり現役世界王者との戦いに挑む姿をストレートに描く。

作品としては、過去のプレイバック映像が満載でロッキーの内心を表していて、見ている方も懐かしかった。
しかも、リングにカムバックしたロッキーに現チャンピオンがエキジビジョンを挑んできたり、結果は最終ラウンドまで死闘を繰り広げられるあたりは1作目を彷彿とさせる。

なかなかの良作であった。



Img190

監督: シルベスター・スタローン
製作: ウィリアム・チャートフ、 チャールズ・ウィンクラー、 ケビン・キング、 デビッド・ウィンクラー
製作総指揮: ロバート・チャートフ、 アーウィン・ウィンクラー
脚本: シルベスター・スタローン
撮影: クラーク・マシス
美術: フランコ=ジャコモ・カルボーネ
衣装: グレッチェン・パッチ
編集: ショーン・アルバートソン
音楽: ビル・コンティ
キャスト: シルベスター・スタローン。 バート・ヤング、 ジェラルディン・ヒューズ、 アントニオ・ターバー、 マイロ・ビンティミリア

DATE:2016/03/02 DVD
評価:★★★

|

« 「オデッセイ」 | トップページ | 「マネー・ショート 華麗なる大逆転」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/63292246

この記事へのトラックバック一覧です: 「ロッキー・ザ・ファイナル」:

« 「オデッセイ」 | トップページ | 「マネー・ショート 華麗なる大逆転」 »