« 「エール!」 | トップページ | 「黄金のアデーレ 名画の帰還」 »

2015.11.17

「コードネーム U.N.C.L.E.」

往年のテレビドラマだった「0011 ナポレオン・ソロ」を劇場版として再登場させたスパイ・アクション物。
TVシリーズは時々見た記憶があるが、あまり鮮明には覚えていない。
でも、イリヤ・クリヤキンの役名は覚えていたなぁ・・・・

時代背景は現代に置き換えるのではなく、当時の背景をそのまま使用して、CIAのエージェント「ソロ」とKGBのスパイ「イリヤ」と組ませて、核兵器の開発ノウハウを狙う犯罪組織と対抗させようというもの。
核開発のキーマンである博士の娘を助けて、博士の居所と情報を確保しようという作戦だったが、なんとこの娘ギャビーまでがある国の協力者だったり・・・

テーマはそれなりに良くある話だったが、テンポも良くなかなか面白かった。
このキャスト設定で2作目とか出来るとよいなぁ・・・



Img185

監督: ガイ・リッチー
製作: ジョン・デイビス、 スティーブ・クラーク=ホール、 ライオネル・ウィグラム、 ガイ・リッチー
製作総指揮: デビッド・ドブキン
原案: ジェフ・クリーマン、 デビッド・キャンベル・ウィルソン、 ガイ・リッチー、 ライオネル・ウィグラム
脚本: ガイ・リッチー、 ライオネル・ウィグラム
撮影: ジョン・マシソン
美術: オリバー・スコール
衣装: ジョアンナ・ジョンストン
編集: ジェームズ・ハーバート
音楽: ダニエル・ペンバートン
キャスト: ヘンリー・カビル、 アーミー・ハマー、 アリシア・ビカンダー、 エリザベス・デビッキ、 ヒュー・グラント、 ジャレッド・ハリス、 ルカ・カルバーニ、 シルベスター・グロート、 クリスチャン・ベルケル、 ミシャ・クズネツォフ、 デビッド・ベッカム

DATE:2015/11/17 イオンシネマ浦和美園
評価:★★★

|

« 「エール!」 | トップページ | 「黄金のアデーレ 名画の帰還」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/62695580

この記事へのトラックバック一覧です: 「コードネーム U.N.C.L.E.」:

» 「コードネームU.N.C.L.E.」 [ここなつ映画レビュー]
大変!面白かった!クラクラする程のイケメンコンビ。アーンド強くてカワイイヒロイン。私別にヘンリー・カビルもアーミー・ハマーもタイプじゃないよ。むしろタイプじゃない俳優として真っ先に挙げるならこの二人、という位に、顔つきやガタイがハナからダメなタイプ。それがなんとまあ!と、婆臭い感嘆詞が許されるのであれば、なんとまあ!設定が1960年代のレトロな感じが功を奏したのか、古いタイプの昔で言う「ハンサム」の大活躍!「イケメン好き」だけでなく、イケメンが何かで活躍するのを拒絶するものではないしまあ結構ありがた... [続きを読む]

受信: 2015.11.19 17:14

« 「エール!」 | トップページ | 「黄金のアデーレ 名画の帰還」 »