« 「ジュラシック・ワールド」 | トップページ | 「アンフェア the end」 »

2015.08.27

「HERO」

木村拓也主演のTVシリーズ・シーズン2の劇場版。
シーズン2はTV放送を見ていなかったので、当初は見る予定はなかったのだけど、フジTVの策略にはまってしまい、シーズン2の再放送を見てしまったので、結局みることにしてしまった・・・・

ある日、ネウストリア大使館の裏通りで、パーティコンパニオンの女性が車にはねられ死亡した。さっそく事務次官の麻木千佳とともに運転手の取り調べを開始した久利生公平検事の前に、かつての久利生の事務次官で、今は大阪地検灘支部の検事として活躍する雨宮舞子が現われる。今回の被害女性は、雨宮の調べていた広域暴力団絡みの事件の重要な証人だったのだ。今回の交通事故には裏があると感じた久利生と雨宮は、合同捜査をすることに。すると、昔と変わらない久利生のマイペースぶりを目の当たりにして呆れる雨宮。そんな中、ネウストリア大使館の関係者に話を聞こうとした2人だったが、“治外法権”の前にあっさりと門前払いをくらうハメに。さらに、外交問題への発展を心配する外務省からも釘を刺され、捜査が暗礁に乗り上げてしまう久利生だったが…。

ということで、シーズン1から8年ぶりの登場になる雨宮もいい感じで登場していたし、なんとなくシーズン3への布石だったり、雨宮と麻木との関係も意味深な感じで終了。

エンドロールにはシーズン1にしか出ていなかった面々も過去のシーンで挿入あsれていて懐かしかった。
まあ、エンタテイメント作品としては良作だったかな・・



Img177

監督: 鈴木雅之
脚本: 福田靖
製作: 石原隆、 飯島三智、 市川南
企画: 前田久閑、 鈴木吉弘
プロデューサー: 渡辺恒也、 和田倉和利
アソシエイトプロデューサー: 大澤恵、 梶本圭
ラインプロデューサー: 森賢正
撮影: 蔦井孝洋
照明: 疋田ヨシタケ
美術: 荒川淳彦
録音: 武進
装飾: 野本隆行
VFXスーパーバイザー: 小坂一順
編集: 田口拓也
選曲: 藤村義孝
音響効果: 壁谷貴弘
音楽: 服部隆之
スクリプター: 戸国歩
助監督: 足立公良
制作担当: 鍋島章浩
キャスト: 木村拓哉、 北川景子、 松たか子、 佐藤浩市、 杉本哲太、 濱田岳、 正名僕蔵、 吉田羊、 田中要次、 勝矢、 松重豊、 八嶋智人、 小日向文世、 角野卓造、 大倉孝二、 ジェームズ・C・バーンズ、 森カンナ、 児嶋一哉、 新井浩文、 イッセー尾形

DATE:2015/08/27 イオンシネマ浦和美園
評価:★★★

|

« 「ジュラシック・ワールド」 | トップページ | 「アンフェア the end」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/62165839

この記事へのトラックバック一覧です: 「HERO」:

« 「ジュラシック・ワールド」 | トップページ | 「アンフェア the end」 »