« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015.05.31

「誘拐の掟」

リーアム・ニーソン主演のサスペンスアクション。
2週続けてリーアム・ニーソン物を観てしまった・・・割と好きかも。
原作があるようだが、未読というより知らなかった。
ローレンス・ブロックの“マット・スカダー”シリーズの一編だそうだ。

 1999年、ニューヨーク。かつて酒に溺れ、刑事を辞めた冴えない私立探偵マット・スカダー。ある日、ドラッグ・ディーラーの男から、“妻を誘拐して惨殺した犯人を突き止め、捕まえて欲しい”との依頼が舞い込む。やがて犯人は2人組で、警察に通報できない麻薬関係者の身内ばかりを狙い、猟奇的な凶行を繰り返していることが明らかとなってくる。そんな中、新たな誘拐事件が発生する。被害者は別のディーラーの14歳になる娘ルシア。同一犯の仕業と確信し交渉役を引き受けると、残忍で狡猾な犯人を相手にギリギリの駆け引きを展開し、徐々に追い詰めていくスカダー。

トラウマを背負った元刑事の無免許探偵は、かっこ良すぎる。
筋としては、若干物足りなさを感じる部分があるのだが、時間的に仕方ないのかもしれない・・・



Img172

監督: スコット・フランク
製作: ダニー・デビート、 マイケル・シャンバーグ、 ステイシー・シェア、 トビン・アームブラスト、 ブライアン・オリバー
製作総指揮: ナイジェル・シンクレア、 ガイ・イースト、 ケリー・オレント、 ローレン・セリグ、 リチャード・トゥーサント、 アディ・シャンカール、 スペンサー・シルナ、 トレイシー・クローン、 ケイト・ベーコン、 ジョン・ハイド
原作: ローレンス・ブロック
脚本: スコット・フランク
撮影: ミハイ・マライメア・Jr.
美術: デビッド・ブリスビン
衣装: ベッツィ・ハイマン
編集: ジル・セイビット
音楽: カルロス・ラファエル・リベラ
キャスト: リーアム・ニーソン、 ダン・スティーブンス、 デビッド・ハーバー、 ボイド・ホルブルック、 ブライアン・“アストロ”・ブラッドリー、 ダニエル・ローズ・ラッセル、 アダム・デビッド・トンプソン

DATE:2015/05/31 イオンシネマ浦和美園
評価:★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.19

「ラン・オールナイト」

リーアム・ニーソン主演のクライムアクション。

ニューヨークのブルックリン。親友でもあるマフィアのボス、ショーンに長年仕えてきた殺し屋ジミー。そんな父親を毛嫌いし、距離を置いて生きる一人息子のマイク。ある日、彼は運悪く殺人現場を目撃してしまい、犯人から命を狙われてしまう。そんな息子の窮地をジミーが救う。しかし彼が返り討ちにした相手はショーンの息子ダニーだった。それを知ったショーンは、ジミーに対し“お前もマイクも両方殺す”と宣言すると、配下のギャングばかりか、買収した警察官や凄腕の暗殺者までをも動員して、徹底したジミー親子狩りに乗り出す。街中が敵となる中、マイクを守りながら決死の逃亡を繰り広げるジミーだったが…。

96時間の男性版のような趣だが、主人公が善ではんまく悪の手先だったことが一番の相違かな。
結局、マフィアのボス・ショーンも息子のこととなると事実などはどうでも良くなってしまい、友人よりは息子を取って、最後には自滅の道へ・・・

ラストシーンは、まあそうなるだろうなあっと予想できた展開だったが、テンポが良かったので楽しめたので、ヨシとします。



Img170

監督: ジャウム・コレット=セラ
製作: ロイ・リー、 ブルックリン・ウィーバー、 マイケル・タドロス
製作総指揮: ジャウム・コレット=セラ、 ジョン・パワーズ・ミドルトン
脚本: ブラッド・インゲルスビー
撮影: マーティン・ルーエ
美術: シャロン・シーモア
衣装: キャサリン・マリー・トーマス
編集: ダーク・ウェスターベルト
音楽: ジャンキー・XL
キャスト: リーアム・ニーソン、 ジョエル・キナマン、 ビンセント・ドノフリオ、 ニック・ノルティ、 ブルース・マッギル、 ジェネシス・ロドリゲス、 ボイド・ホルブルック、 コモン、 エド・ハリス

DATE:2015/05/19 イオンシネマ浦和美園
評価:★★★

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2015.05.02

「フォーカス」

ウィル・スミス主演で、天才詐欺師を演じるクライム・ロマンティック・コメディ。
CMでフォーカス(視線)を操る!!なんてたいそうな宣伝文句だったので、さぞかし・・・と期待してみたのだが、ちょっとスケールが小さくて残念。

相手の視線“フォーカス”を巧みに操り、どんなに難しい詐欺でも華麗に成功させていく。ある日、そんなニッキーに近づいてきた新米女詐欺師のジェスは、ニッキーを騙すはずがあっさりと見破られ、反対に弟子入りを志願することに。グループに加わったジェスは、メキメキと頭角を現わし、ニッキーとも深い仲になっていくが…。

最後はF1チームのオーナーを騙して大金をせしめようとするものの、ジェスが絡んで・・・残念な結果に・・

う~~ん、もうちょっと頑張って欲しかったなぁ・・



Img169

監督: グレン・フィカーラ 、 ジョン・レクア
製作: デニース・ディ・ノビ
製作総指揮: チャーリー・ゴゴーラック、 スタン・ブロドコウスキー
脚本: グレン・フィカーラ、 ジョン・レクア
撮影: ハビエル・グロベット
美術: ベス・マイクル
衣装: デイナ・ピンク
編集: ジャン・コバック
音楽: ニック・ウラタ
詐欺演出・監修: アポロ・ロビンス
キャスト: ウィル・スミス、 マーゴット・ロビー、 ロドリゴ・サントロ、 ジェラルド・マクレイニー、 エイドリアン・マルティネス、 B・D・ウォン、 ロバート・テイラー、 アポロ・ロビンス

DATE:2015/05/02 イオンシネマ浦和美園
評価:★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »