« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014.11.24

「インターステラー」

クリストファー・ノーラン監督によるオリジナル作品。
世界的な飢饉や地球環境の変化によって人類の滅亡が迫る近未来を舞台に、家族や人類の未来を守るため、未知の宇宙へと旅立っていく元エンジニアの男の姿を描く。

ワームホール理論や相対性理論などを下敷きにして、脱地球の為に居住可能な惑星を探する為に探査船のパイロットになる父と地球で父を待つ娘とのファミリー物語かと思ったら大間違い・・・娘が幽霊の仕業だとかポルターガイストだと言っていた勝手に本が落ちたりするのは実は・・・
更にその空間を作ったのは誰か・・・

そしてクーパーは目出度く娘との再会を果たすのだが・・・

と、2重にも3重にもタイムパラドックスが仕掛けられている重量級のSF作品でした。難を言えば、きっかけになる地球環境のこととか、いつのまにか出来ていたコロニーとか一人未知の世界をプランBを携えていった博士とか・・・
まあ、気になりますが目を瞑りましょう。



Img156

監督: クリストファー・ノーラン
製作: エマ・トーマス、 クリストファー・ノーラン、 リンダ・オブスト
製作総指揮: ジョーダン・ゴールドバーグ、 ジェイク・マイヤーズ、 キップ・ソーン、 トーマス・タル
脚本: ジョナサン・ノーラン、 クリストファー・ノーラン
撮影: ホイテ・バン・ホイテマ
美術: ネイサン・クロウリー
衣装: メアリー・ゾフレス
編集: リー・スミス
音楽: ハンス・ジマー
キャスト: マシュー・マコノヒー、 アン・ハサウェイ、 ジェシカ・チャステイン、 ビル・アーウィン、 エレン・バースティン、 マイケル・ケイン

DATE:2014/11/24 イオンシネマ浦和美園
評価:★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.12

「サボタージュ」

 アーノルド・シュワルツェネッガー主演のハード・アクション・ミステリー。
 DEAのジョン・ウォートン(シュワちゃん)は、“破壊者”の異名で恐れられる伝説の捜査官。そんな彼が率いる特殊部隊は、副リーダー格のモンスターはじめ恐れ知らずのタフな部下8人で構成された最強チーム。

チームが麻薬カルテルのアジトを急襲した際にそこに眠る2億ドルの闇資金から1000万ドルの大金をネコババ。
ところが、金は持ち去られ更にチームメンバーが一人ずつ不可解な死を遂げて行く・・・真相はどこに・・

どうもジョンはこのカルテルに妻子を拉致され殺されているという過去があったらしく、この場面はフラッシュバックにように挿入されている。
で、ジョンの真の目的は妻子を殺害した犯人とカルテルの復讐があったようでその筋でエンディングへと向かうようだ。

まあB級と言っちゃえばその通りかなっと。
筋に??な部分もあるが、シュワちゃんのドンパチを楽しむ作品だと思えばそんな物かなっとも。



Img155

監督: デビッド・エアー
製作: ビル・ブロック、 デビッド・エアー、 イーサン・スミス、 ポール・ハンソン、 パラク・パテル
製作総指揮: ジョー・ロス
脚本: スキップ・ウッズ、 デビッド・エアー
撮影: ブルース・マクリーリー
美術: デボラ・ハーバート
衣装: メアリー・クレア・ハンナン
編集: ドディ・ドーン
音楽: デビッド・サーディ
キャスト: アーノルド・シュワルツェネッガー、 サム・ワーシントン、 オリビア・ウィリアムズ、 テレンス・ハワード、 ジョー・マンガニエロ、 ハロルド・ペリノー、 マーティン・ドノバン、 マックス・マーティーニ、 ジョシュ・ホロウェイ、 ミレイユ・イーノス、 ケビン・バン、 マーク・シュレーゲル

DATE:2014/11/12 イオンシネマ浦和美園
評価:★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.02

「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」

お馴染みになったシルベスター・スタローンの脚本・主演で、名だたるアクションスターが豪華共演する人気シリーズ「エクスペンダブルズ」の第3作。
1作で終わるかと思ったら2で出来てちょっと驚き・・・そして第3弾まで出来てしまうとは・・

今回はチャックことブルース・ウィリスはお休みで、その代わりというかハリソン・フォードがその上官のドラマー役で登場。

お話は元エクスペンダブルズの仲間だったコンラッド・ストーンバンクス(メル・ギブソン)が武器商人となっているのを阻止し身柄を拘束して欲しいとのドラマーの依頼を受けるが、1度目は対象が元仲間だったということが分かっておらずシーザーが狙撃され失敗。新しいメンバーを募って、2度目の襲撃を挑むも、一度は拉致に成功したように思えたが、追撃され新メンバーとともに奪還されてしまう。
で、元のメンバーが集結し、新メンバーの奪還と3度目の襲撃へ・・・・

いつも通りのドカンドカン・バリバリとアクションスターやり放題。
中身はともかくスカッとする作品でした。



Img154

監督: パトリック・ヒューズ
製作: アビ・ラーナー、 ケビン・キング・テンプルトン、 ダニー・ラーナー、 レス・ウェルドン、 ジョン・トンプソン
製作総指揮: トレバー・ショート、 ボアズ・デビッドソン、 ベイジル・イバニク、 ガイモン・キャサディ、 ジョン・フェルトハイマー、 ジェイソン・コンスタンティン、 イーダ・コーワン
原案: シルベスター・スタローン
脚本: シルベスター・スタローン、 クレイトン・ローゼンバーガー、 ケイトリン・ベネディクト
撮影: ピーター・メンジース
美術: ダニエル・T・ドランス
衣装: リズ・ウルフ
編集: ショーン・アルバートソン、 ポール・ハーブ
音楽: ブライアン・タイラー
キャスト: シルベスター・スタローン、 ジェイソン・ステイサム、 アントニオ・バンデラス、 ジェット・リー、 ウェズリー・スナイプス、 ドルフ・ラングレン、 ケルシー・グラマー、 テリー・クルーズ、 ランディ・クートゥア、 ケラン・ラッツ、 ロンダ・ラウジー、 グレン・パウエル、 ビクター・オルティ、 ロバート・ダビ、 メル・ギブソン、 ハリソン・フォード、 アーノルド・シュワルツェネッガー

DATE:2014/11/02 イオンシネマ浦和美園
評価:★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »