« 「バトルフロント」 | トップページ | 「ルパン三世」 »

2014.08.30

「LUCY ルーシー」

リュック・ベッソン監督作品、主演はスカーレット・ヨハンソン。
個人的には、リュック・ベンソン監督作品は苦手なのと、スカーレット・ヨハンソンはけっこう売れっ子なのだけどあまり好きなタイプでは・・・

 訪れた台北のホテルでマフィアの闇取引に巻き込まれてしまったごく平凡な女性ルーシーが体内に新種の麻薬が入った袋を埋め込まれ、運び屋として利用されてしまう。ところが、袋が破れて謎の物質が体内にあふれ出し、彼女の脳に異変が生じ通常の人間は脳の潜在能力の10%しか活用できないが、ルーシーの脳はそれを遥かに越えて覚醒を始めてしまったのだ。
脳の覚醒率が上がるに従い、超人的な力が解放されていくルーシーは、自分と同じような人間を二度と生み出さないためにも、マフィアの計画を阻止するために動き始める。

テンポは良く、あっと言う間の90分だったが、エンディングについてはちょっと不満な点も・・・もうちょっと深みがあっても良かったのではないかと思う。



Img150

監督: リュック・ベッソン
製作: ビルジニー・ベッソン=シラ
製作総指揮: マーク・シュミューガー
脚本: リュック・ベッソン
撮影: ティエリー・アルボガスト
美術: ユーグ・ティサンディエ
衣装: オリビエ・ベリオ
編集: ジュリアン・レイ
音楽: エリック・セラ
視覚効果: ニコラス・ブルックス
キャスト: スカーレット・ヨハンソン、 モーガン・フリーマン、 チェ・ミンシク、 アムール・ワケド、 ジュリアン・リンド=タット、 ピルウ・アスベック、 アナリー・ティプトン

DATE:2014/08/30 イオンシネマ浦和美園
評価:★★★

|

« 「バトルフロント」 | トップページ | 「ルパン三世」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/60232700

この記事へのトラックバック一覧です: 「LUCY ルーシー」:

« 「バトルフロント」 | トップページ | 「ルパン三世」 »