« 「白ゆき姫殺人事件」 | トップページ | 「神様のカルテ2」 »

2014.04.06

「チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像」

海堂尊氏原作のバチスタシリーズの映像化作品。
ただ、本作はフジテレビ系のTV連続ドラマシリーズの続編という形で、もう一つの映画化シリーズの竹内・グッチー作品とは別もの。
海堂作品は全作品既読なのだが、このフジドラマ版のシリーズはかなり原作とは異なっており、本作も登場人物こそ原作に近いのだが、内容はかなり異なっているので、原作ファンとしてはちょっと悲しい。

それはそれで置いとくとして、AIの有効性を9テスラのリバイアサンで証明し、AIの種を巻くとともに、原作にはなかった新薬の認可の問題と薬害の話題を取り入れているところがちょっと頑張ったかなっと思えるところかな。

しかしながら、原作シリーズでは田口・白鳥の良き協力者のあの記者さんが、○○に仕立てられているのは残念だ。
改めて竹内グッチーシリーズの続編も見てみたいところだ。



Img139

監督: 星野和成
製作: 宮前周司、 石原隆、 市川南
チーフプロデューサー: 豊福陽子
プロデューサー: 上原寿一、 青木裕子、 遠田孝一、 八巻薫
ラインプロデューサー: 伊藤正昭
プロデューサー補: 坂上真倫
撮影: 川越一成
照明: 原田洋明
美術デザイン: 根本研二
原作: 海堂尊
脚本: 後藤法子
音楽: 羽岡佳
映像: 浅香康介
録音: 山成正己
編集: 穗垣順之助
監督補: 舟橋哲男
VFXプロデューサー: 奥田圭一
記録: 手島優子
美術進行: 福井大
装飾: 北川貴啓
選曲: 谷川義春
助監督: 小野浩司
制作担当: 竹内暢生
キャスト: 伊藤淳史、 仲村トオル、 桐谷美玲、 松坂桃李、 西島秀俊、 栗山千明、 生瀬勝久、 戸次重幸、 木下隆行、 利重剛、 加藤あい、 名取裕子、 バカリズム

DATE:2014/04/06 イオンシネマ浦和美園
評価:★★★

|

« 「白ゆき姫殺人事件」 | トップページ | 「神様のカルテ2」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/59421630

この記事へのトラックバック一覧です: 「チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像」:

« 「白ゆき姫殺人事件」 | トップページ | 「神様のカルテ2」 »