« 「ゼロ・グラビティ」 | トップページ | 「大脱出」 »

2014.01.01

「武士の献立」

上戸彩、高良健吾主演の江戸時代の加賀藩に実在した人物をモデルにした作品で、「武士の家計簿」に続く第二弾。

君主とその家族の食事をまかなう役割を担うことから「包丁侍」と呼ばれた武士の料理人の家に嫁いだ娘が、夫や家族と絆を深めていく姿を描くヒューマンドラマ。
優れた味覚と料理の腕をもつが、気が強いために1年で離縁されてしまった春は、加賀藩の料理方である舟木伝内に才能を見込まれ、舟木家の跡取り息子・安信と再婚する。安信は料理が大の苦手で、本来剣で生きることを望んでいたが、長男が病死したことで渋々伝内の後を嗣ぐことに・・・・春は姑の満の助けも借りながら、夫の料理指南を始める。

加賀藩のお家騒動も含めて、うまく纏めた感はあるが、安信の料理の修行のシーンがもうちょっとあると良かったかな。
上戸彩はまあまあ・・・そんなに悪く無かったかな。
西田伝内は流石・・・文句なしです。



Img131

監督: 朝原雄三
製作総指揮: 迫本淳一、 飛田秀一
エグゼクティブプロデューサー: 原正人
企画: 池田史嗣
プロデューサー: 石塚慶生、 三好英明
アソシエイトプロデューサー: 岩城レイ子
脚本」 柏田道夫、 山室有紀子、 朝原雄三
撮影: 沖村志宏
美術: 原田哲男
録音: 山本研二
照明: 土山正人
編集: 石島一秀
装飾: 中込秀志
音楽: 岩代太郎
主題歌: Chara
スクリプター: 渋谷康子
助監督: 井上昌典
ラインプロデューサー: 砥川元宏
キャスト: 上戸彩、 高良健吾、 西田敏行、 余貴美子、 夏川結衣、 緒形直人、 成海璃子、 柄本佑、 鹿賀丈史、 中村雅俊(語り)

DATE:2014/01/01 イオンシネマ浦和美園
評価:★★★

|

« 「ゼロ・グラビティ」 | トップページ | 「大脱出」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/58862340

この記事へのトラックバック一覧です: 「武士の献立」:

« 「ゼロ・グラビティ」 | トップページ | 「大脱出」 »