« 「G.I.ジョー バック2リベンジ」 | トップページ | 「真夏の方程式」 »

2013.06.16

「エンド・オブ・ホワイトハウス」

原題は「OLYMPUS HAS FALLEN」
オリンパスとはホワイトハウスの地下の非難設備バンカーの名称だそうだ。

主演はジェラルド・バトラー、制作にも関わっているらしい・・・あまり良く知らない。
共演にモーガン・フリーマン・・・・けっこう好きなのです。

北朝鮮のテロリストに12分で乗っ取られ、バンカーに大統領はじめ数人の幹部が人質に取られてしまう。
要求は第7艦隊の撤退と陸上部隊の撤収と・・・

で、わけあって元SPだったマイクがホワイトハウスの外から事件直後に侵入に成功。
孤軍奮闘してテロリストからホワイトハウスを開放するという単純明快なアクション物。

まあ、ダイハード1みたいな感じなのだなぁ・・・

ご都合主義敵に大統領の息子の探索と救出が出てくるのだけど、あの息子をもう少し絡んで活躍するのかなぁ・・っと期待していたけど、あっけなく救出されて退場してしまった。

テロリスト側もあれほどの自己犠牲を出せば攻略できるということなのか、それでもムリだとは思うのだけど・・・とりあえず、本作も一気に見られたので、ヨシとしましょ。

8月にも「ホワイトハウス・ダウン」という似たような設定の作品が公開されるのだけど、今年は何かあるのかな?



Img113

監督: アントワン・フークア
製作: アントワン・フークア、 ジェラルド・バトラー、 アラン・シーゲル、 ダニー・ラーナー、 エド・カゼル3世
製作総指揮: アビ・ラーナー、 ジョン・トンプソン、 トレバー・ショート、 ボアズ・デビッドソン
脚本: クレイトン・ローゼンバーガー、 ケイトリン・ベネディクト
撮影: コンラッド・W・ホール
美術: デレク・ヒル
衣装: ダグ・ホール
編集: ジョン・ルフーア
音楽: トレバー・モリス
キャスト: ジェラルド・バトラー、 モーガン・フリーマン、 アーロン・エッカート、 アンジェラ・バセット、 メリッサ・レオ、 ディラン・マクダー、 アシュレイ・ジャッド、 リック・ユーン、 ロバート・フォースター、 ラダ・ミッチェル、 コール・ハウザー、 フィンリー・ジェイコブセン

DATE:2013/06/15 ワーナーマイカルシネマズ浦和美園
評価:★★★

|

« 「G.I.ジョー バック2リベンジ」 | トップページ | 「真夏の方程式」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/57601372

この記事へのトラックバック一覧です: 「エンド・オブ・ホワイトハウス」:

« 「G.I.ジョー バック2リベンジ」 | トップページ | 「真夏の方程式」 »