« 「体脂肪計タニタの社員食堂」 | トップページ | 「G.I.ジョー バック2リベンジ」 »

2013.06.01

「リアル 完全なる首長竜の日」

第9回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した乾緑郎の小説を映画化した作品。
原作は未読。
主演は綾瀬はるか・佐藤健。

 1年前に自殺を図り、昏睡状態に陥った漫画家の淳美。幼なじみで恋人の浩市は、“センシング”という最新医療で彼女の意識とコンタクトを図り、自殺の真相を探ろうとする。こうして淳美の意識に潜り込み対話を重ねる浩市だったが、彼女は“首長竜の絵を探してほしい”と頼むばかり。やがて、首長竜の絵を探しながら何度も“センシング”を繰り返す浩市の前に、見覚えのない少年の幻覚が現われるようになっていく。

他人の意識の中に入り込むというのはインセプションにも通じじるが、個人的には夢枕獏さんのサイコダイビングを思い出すなぁ・・・
で、本作は意識化に潜入して、自殺の真相と覚醒を促すというのが筋だったのだが、途中で実は昏睡状態なのは淳美じゃなくて浩市だったというのは、はっきり言って読めなかった。
ただ、首長竜の映像は必要だったのかなぁ・・・なんか取って付けたような感じだった。

、まあ、「このミス」の作品はけっこう好きなので、甘めな採点にしておきます。



Img110

監督: 黒沢清
企画プロデュース: 平野隆
エグゼクティブプロデューサー: 田代秀樹
プロデューサー: 下田淳行
共同プロデューサー: 幾野明子
ラインプロデューサー: 及川義幸
原作: 乾緑郎
脚本: 黒沢清、 田中幸子
撮影: 芦澤明子
照明: 永田英則
美術: 清水剛
装飾: 石田満美
録音: 渡辺真司
VE: 鏡原圭吾
編集: 佐藤崇
音楽: 羽岡佳
音楽プロデューサー: 桑波田景信
主題歌: Mr.Children
VFXスーパーバイザー: 浅野秀二
スクリプター: 松澤一美
助監督: 吉村達矢
製作担当: 馬場三輝
キャスト: 佐藤健、 綾瀬はるか、 オダギリジョー、 染谷将太、 堀部圭亮、 松重豊、 小泉今日子、 中谷美紀

DATE:2013/06/01 ワーナーマイカルシネマズ浦和美園
評価:★★★

|

« 「体脂肪計タニタの社員食堂」 | トップページ | 「G.I.ジョー バック2リベンジ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/57503681

この記事へのトラックバック一覧です: 「リアル 完全なる首長竜の日」:

« 「体脂肪計タニタの社員食堂」 | トップページ | 「G.I.ジョー バック2リベンジ」 »