« 「鍵泥棒のメソッド」 | トップページ | 「推理作家ポー 最期の5日間」 »

2012.10.09

「ボーン・レガシー」

ジェイソン・ボーンシリーズの番外編いう位置付けの作品。
ボーンシリーズでCIAのプロジェクトが崩壊し、その後始末をしようとして、関係者の抹殺をはかるという筋から、エージェントの一人が気づき、やはり処分対象だった女性の学者と逃亡を図るという筋。

まあ、展開は悪くないし、アクションもそこそこ良いとは思うけど、動機付けが「薬を取りに行く」だけで終わってしまうのはちょっと惜しい・・かなぁ。
続編作るのかなぁ・・・??




Img088

監督 トニー・ギルロイ
製作 フランク・マーシャル、パトリック・クローリー、ジェフリー・M・ワイナー、ベン・スミス
製作総指揮 ヘンリー・モリソン、ジェニファー・フォックス
原作 ロバート・ラドラム
原案 トニー・ギルロイ
脚本 トニー・ギルロイ、ダン・ギルロイ
撮影 ロバート・エルスウィット
美術 ケビン・トンプソン
衣装 シェイ・カンリフ
編集 ジョン・ギルロイ
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
キャスト ジェレミー・レナー:アーロン・クロス、レイチェル・ワイズ:マルタ・シェアリング博士、エドワード・ノートン:リック・バイヤー、アルバート・フィニー:アルバート・ハーシュ博士、 ジョアン・アレン:パメラ・ランディ、デビッド・ストラザーン:ノア・ボーゼン、スコット・グレン:エズラ・クレイマー、ステイシー・キーチ、オスカー・アイザック、ドナ・マーフィ、ジェリコ・イバネク、デニス・ボウトシカリス、ルイ・オザワ・チャンチェン

DATE:2012/10/08 イオンシネマ越谷レイクタウン
評価:★★★

|

« 「鍵泥棒のメソッド」 | トップページ | 「推理作家ポー 最期の5日間」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/55849969

この記事へのトラックバック一覧です: 「ボーン・レガシー」:

« 「鍵泥棒のメソッド」 | トップページ | 「推理作家ポー 最期の5日間」 »