« 「HOME 愛しの座敷わらし」 | トップページ | 「スノーホワイト」 »

2012.06.01

「幸せへのキセキ」

英国であった実話をベースにした作品。
主演はマッド・デイモン、スカーレット・ヨハンソンと私の好きなダコタの妹、エル・ファンニングが出ている。

最愛の妻を亡くしたコラムニストのベンジャミン・ミーは、2人の子供ともうまく関係を築けなり、新天地でのスタートを決意して郊外の理想的な物件を見つける。
ところがその物件には条件が付いていた・・・閉鎖された動物園と飼育員チーム、そして動物園の継続・・・ベンジャミンは周囲の反対を押しきって、動物園を購入してしまう・・・
そして、役所の検査は通るのか・・

というお話で、近々、フジTVのアンビリバボーでも放送があるようだ。

映画としては、淡々と話が進んでいて、綺麗にまとめられていたという印象だけど、実際もっと大変だったのだろうなぁ・・っと推測できる。そのあたりにもう少し触れても良かったのかなぁっとは思うけど、これはこれで良かったのかとも。

エル・ファニング・・・・う〜〜ん、大人になったなぁ・・・っと。



Img079

監督: キャメロン・クロウ
製作: ジュリー・ヨーン、キャメロン・クロウ、リック・ヨーン
製作総指揮: イロナ・ハーツバーグ
原作: ベンジャミン・ミー
脚本: アライン・ブロッシュ・マッケンナ、キャメロン・クロウ
撮影: ロドリゴ・プリエト
美術: クレイ・グリフィス
編集: マーク・リボルシー
衣装: デボラ・L・スコット
音楽: ヨンシー
キャスト: マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソン、トーマス・ヘイデン・チャーチ、パトリック・フュジット、エル・ファニング、ジョン・マイケル・ヒギンズ

DATE:2012/05/31 よみうりホール(試写会)
評価:★★★

|

« 「HOME 愛しの座敷わらし」 | トップページ | 「スノーホワイト」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/54848765

この記事へのトラックバック一覧です: 「幸せへのキセキ」:

« 「HOME 愛しの座敷わらし」 | トップページ | 「スノーホワイト」 »