« 「コンテイジョン」 | トップページ | 「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」 »

2011.12.02

「ワイルド7」

1970年代に少年誌で連載されていた、望月三起也原作のコミックを実写映画化した作品。
アニメや実写ドラマにもなったことがあるらしい。

凶悪犯罪者を撲滅するために集められた、元犯罪者のグループで警察組織の超法規的特別別働隊という位置づけになっているらしい。
隊員は7名+リーダーの正規の警視正で、全員黒のライダースーツでバイク(色々)に乗っている。

本作のエピソードは3つ・・・オープニングは銀行強盗で人質多数を取り且つサブマシンガンで武装したグループ。
2つ目の詳細は不明だが、高速道路上で犯人グループを追い詰めたシーンのみ・・ここで深田恭子演じるユキに邪魔をされてしまう。

で、3つめが警察内部の不正・・桐生という公安調査庁配下のPSUとかいう組織で悪だくみをしている人間の排除・・・これがクライマックス。

う~~ん、しかしながら、どうにもテンポが悪く、確かにアクションシーンは派手なんですが、背景が解らない・・・まあ、説明が無いですからね。

深田恭子はともかく、私の好きな本仮屋君が出ていたのだけは評価しましょう。



Img065

監督: 羽住英一郎
プロデューサー: 阿部秀司
原作: 望月三起也
脚本: 深沢正樹
キャスト: 瑛太、椎名桔平、丸山隆平、阿部力、宇梶剛士、平山祐介、松本実、要潤、本仮屋ユイカ、中原丈雄、吉田鋼太郎、深田恭子、中井貴一

DATE:2011/12/01 よみうりホール(試写会)
評価:★★☆

|

« 「コンテイジョン」 | トップページ | 「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/53383990

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワイルド7」:

« 「コンテイジョン」 | トップページ | 「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」 »