« 「ツリー・オブ・ライフ」 | トップページ | 「探偵はBARにいる」 »

2011.09.02

「神様のカルテ」

 長野県在住の現役医師のデビュー小説にして2010年の本屋大賞にもノミネートされた同名ベストセラーを、映画化した作品。

原作は未読。主演は櫻井翔と宮崎あおい。脇のキャストがなかなか豪華で硬い。
現職の医師の小説ベースで、医療ものなのでなんとなく「孤高のメス」とも通じるかなっと思っていたが、片や孤高のメスの当麻先生は外科でどちらかというとスーパードクター。
片や本作の栗原先生は内科の発展途上医師。

地方都市の民間病院でもっぱら患者さんの相手を、臨床にはげむ毎日のイチ先生(栗原先生)に、大学病院からのお誘いが・・
医局に入り、象牙の塔を目指すべく、研究をメインにするか、下野の民間病院で臨床医として価値を見出すか、若手のイチ先生には悩みどころ。

そこへ末期の癌患者として、登場したのが大学病院で一回外来で診察した安曇さん。
安曇さんの診療を通して、イチ先生の考えるところが纏まってくる・・という感じかな。

主演の2人もなかなか良いのですが、この安曇さんを演じた加賀まりこさんがずるい!!
さすがのベテランの演技で、私の中ではぴかイチでした。
「神様のカルテ」とは何を意味しているのか分からなかったのですが、そういうことだったのかぁ・・っと、う~~ん、これはずるい・・・

展開は、起伏も少なく淡々と進んでいくのですが、却ってそれが良かったかもしれません。
原作、ちょっと読んでみようかな・・とか思ってしまいました。



Img051

監督: 深川栄洋
原作: 夏川草介
脚本: 後藤法子
音楽: 松谷卓
テーマ曲: 辻井伸行
製作: 市川南、小林昭夫、大西豊、藤島ジュリーK.、石田耕二、町田智子
製作統括: 塚田泰浩
企画プロデュース: 山内章弘、春名慶
プロデューサー: 阿部謙三、澁澤匡哉、川田尚広
撮影: 山田康介
美術: 金勝浩一
録音: 林大輔
照明: 川井稔
装飾: 高橋光
編集: 坂東直哉
キャスト: 櫻井翔、宮崎あおい、要潤、吉瀬美智子、岡田義徳、朝倉あき、原田泰造、西岡徳馬、池脇千鶴、加賀まりこ、柄本明

DATE:2011/09/01 TOHOシネマズ日劇
評価:★★★☆

|

« 「ツリー・オブ・ライフ」 | トップページ | 「探偵はBARにいる」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/52626732

この記事へのトラックバック一覧です: 「神様のカルテ」:

« 「ツリー・オブ・ライフ」 | トップページ | 「探偵はBARにいる」 »