« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011.04.29

「アンノウン」

「96時間」で娘を誘拐された父親を演じたリーアム・ニーソン主演のアクション・サスペンス。

ベルリンで行なわれる植物学会に出席するために妻を伴って訪れたニーソン扮するマーティン・ハリス博士が、タクシー事故に遭って4日間の昏睡状態。

目覚めて妻が泊まるホテルに戻ってくると、「あなたは誰?」と驚愕のひと言を受ける。そしてそのかたわらには、自分を名乗る別の男が……。

ニーソン扮するマーティンは自分を取り戻そうと奮闘するのだが、そこへ何者かが命を狙おうと襲ってくる。
病院では看護士が殺され、事故を起こしたタクシーの運転手ジーナ(ダイアン・クルーガー)の元へ訪れるとそこにも魔の手が・・・

で、タクシーを使ったカー・アクションシーンへ・・・??
なぜに、ただの大学教授が見事なカーアクションを?? 何か変だなぁ・・・っとちょっと違和感。

で、かくかくしかじかいろいろあって(ここはネタばれになるので割愛)、ラスト近辺になると「ああ、そういうこと・・・なんだかなぁ・・・」というわけでちょっと納得。

実は事故を起こしたジーンも一味なのでは無いのかなぁ・・・なんて思ったりもしましたが、それは外れ!!でした。

まあ、面白い1本ではあったので、割りと高評価です。



Img041

監督: ジャウム・コレット=セラ
製作: ジョエル・シルバー、レナード・ゴールドバーグ、アンドリュー・ローナ
製作総指揮: スーザン・ダウニー、ピーター・マカリーズ、サラ・メイヤー、スティーブ・リチャーズ
原作: ディディエ・バン・コーブラール
脚本: オリバー・ブッチャー、スティーブン・コーンウェル
撮影: フラビオ・ラビアーノ
キャスト: リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー、ジャニュアリー・ジョーンズ、エイダン・クイン、ブルーノ・ガンツ、フランク・ランジェラ

DATE:2011/04/28 ニッショーホール(試写会)
評価:★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.23

「ソウ ザ・ファイナル」

おなじみシチュエーション・ホラー「ソウ」シリーズの第7段にして完結偏。
劇場版では3Dでのみ上映されたようですが、DVDで普通の2Dで鑑賞。

結局とホフマンとジルを中心に今回のゲームは進んで行きます・・・
で、もう一つ、ゲームからの生還者だと名乗ってメディアに露出しているボビーが鍵に・・・じつは、ボビーは・・・
ということになるのですが、ゲームの方はちょっとなぁ・・・あいかわらずエゲツ無いゲームです。

まあ、なんにせよ本作で終わって良かった・・・のかな。

なんせ、第1作のゲームの参加者が出てきますからねぇ・・・

監督 ケヴィン・グルタート
脚本 パトリック・メルトン
製作 マーク・バーグ
撮影監督 ブライアン・ゲッジ
出演 トビン・ベル/ケアリー・エルウェズ/コスタス・マンディロア/ベッツィ・ラッセル

DATE:2011/04/23 DVD
評価:★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.10

「マンマ・ミーア」

メリル・ストリープ主演のミュージカル。
ブロードウェイ・ミュージカルの舞台版を映画化した作品で、全編にABBAの曲がちりばめられている。

ミュージカルというのがあまり好きでは無いので、内容についての評価は・・・・
ただ、「ABBA」はリアルタイムで聞いていた世代なので、なかなか楽しかった。
まあ、歌がうまいとかうまくないとかはあるのですが・・・・・

なんにせよ「楽しい」1本でした。

監督 フィリダ・ロイド
脚本 キャサリン・ジョンソン
製作 ジュディ・クレーマー
製作総指揮 ベニー・アンダーソン
主題歌 ABBA
出演 メリル・ストリープ/アマンダ・セイフライド/ピアース・ブロスナン/コリン・ファース

DATE:2011/04/10 DVD
評価:★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »