« 「魔法使いの弟子」 | トップページ | 「シェルター」 »

2011.03.05

「ツーリスト」

アンジェリーナ・ジョリーとジョニー・デップ共演の作品。
どうやらフランス映画のリメイクらしい。

イタリアへ傷心旅行(妻を亡くしたということかな?)にやって来たアメリカ人のフランクは、ナゾの美女エリーズとリヨンからの列車の中で運命的な出会いを果たす。しかし、彼女と恋に落ちたフランクは、いつしか巨大な陰謀に巻き込まれていく。

エリースは犯罪組織の金を奪い、しかも捜査当局からも追われている恋人の為に監視されていたが、その目を欺く為にほぼ同じ体格のフランクに声をかけたのだった・・・

巻き込まれたフランクは捜査当局からと金を奪われた組織からも追われることになり・・・

基本的にアンジーは好きなのですが、ジョニー・デップはあまり好きではないのです。
序盤はちょっと展開にもたつき感があったのですが、中盤から終盤は良いテンポで一気にみられました。

まあ、筋としては実はエリーズが○○だった・・・という仕掛けと、フランクが・・・といういくつかの仕掛けがあったのですが、最後の落ちはちょっと予測できちゃったかな。

しかし、なかなかうまくまとめてあったので、突っ込まないでヨシとしましょう。



Img040

監督: フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
製作: グレアム・キング、ティム・ヘディントン、ゲイリー・バーバー、ロジャー・バーンバウム、ジョナサン・グリックマン
製作総指揮: ロイド・フィリップス、バーマン・ナラフィ、オリビエ・クールソン、ロン・ハルパーン
脚本: フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク、ジュリアン・フェロウズ、クリストファー・マッカリー
撮影: ジョン・シール
美術: ジョン・ハットマン
編集: ジョー・ハッシング、パトリシア・ロンメル
キャスト: アンジェリーナ・ジョリー、ジョニー・デップ、ポール・ベタニー、ティモシー・ダルトン、スティーブン・バーコフ、ルーファス・シーウェル

DATE:2011/03/05 TOHOシネマズ錦糸町
評価:★★★

|

« 「魔法使いの弟子」 | トップページ | 「シェルター」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/51037863

この記事へのトラックバック一覧です: 「ツーリスト」:

« 「魔法使いの弟子」 | トップページ | 「シェルター」 »