« 「ツーリスト」 | トップページ | 「マンマ・ミーア」 »

2011.03.13

「シェルター」

ジュリアン・ムーア主演のスーパーナチュラル・スリラー?ってなんだ。
どっちかというとサイコ・ホラーと言っても良いかも。

精神分析医のカーラ(ジュリアン・ムーア)は解離性同一性障害疾患、いわゆる多重人格を否定し、その病気を理由に罪を逃れようとする犯罪者たちの嘘もことごとく見破ってきた。
そんなある日、同じ精神分析医の父から、デヴィッドという患者を紹介される。カーラが診察を始めると、さっそく別人格が現われる。最初は愉快犯と確信していたカーラだったが、調べを進めていくうちに、次々と俄には説明のつかない事実が判明していく。

実はデヴィッドには秘密が・・・
その秘密が明らかになっていくうちに父が殺害され、友人の医師チャーリどころか、その魔の手は娘にも・・・
で、シェルターって何?ってとこにたどり着くと、そこは神に対する信仰とかの話になってしまって、なんだかなぁ・・・

救いのあるような無いような結末で、いささかがっかりでした。

監督 マンス・マーリンド/ビョルン・ステイン
脚本 マイケル・クーニー
音楽 ジョン・フリッゼル
出演 ジュリアン・ムーア/ジョナサン・リス・マイヤーズ/ジェフリー・デマン/フランセス・コンロイ

DATE:2011/03/13 DVD
評価:★★☆

|

« 「ツーリスト」 | トップページ | 「マンマ・ミーア」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/51109364

この記事へのトラックバック一覧です: 「シェルター」:

« 「ツーリスト」 | トップページ | 「マンマ・ミーア」 »