« 「完全なる報復」 | トップページ | 「ジーン・ワルツ」 »

2011.02.03

「ザ・タウン」

ベン・アレック監督・主演のクライムドラマ。
原作があるようです。

全米一、銀行強盗発生率の高い街ボストンのチャールズタウン。
そこで育ったダグ(アフレック)は当然のように強盗を生業としていた。
だがある日、強盗に入った銀行で支店長のクレアをやむを得ず人質として逃走。
その後、解放した女性クレアが、同じ街の住人だったことから、自分たちの正体に気づかれたかもしれないと不安がよぎり、探りを入れるため、偶然を装い彼女に近づくダグ。

で、不自然なのことにコインランドリーでクレアがダグに話しかけることから、付き合いが始まるのです。このクレアの行動がいまいち・・・・だなぁ・・

ダグは足を洗ってタウンから抜け出だそうとクレアを誘うのですが・・
どうも、このダグという男は信用できません。

確かにアクションシーン、銃撃シーンは派手でしたが、テンポはあまり良くなくいまいち感動もできませんでした・・・ので、辛口評価。

ただ、ダグがクレアに捜査のことが詳しいのねと問われて「TVでCSIを良くみてるから。NYもマイアミも・・・BONESも見てるよ」というところにはクスッ・・・っと。
私も見てます!! CSI&BONES・・・

そうそう、@niftyの試写会に応募したんですが、通常の○○ホールとかの試写会ではなく、映画会社の試写室での試写会ってのは初めての体験でした。
こじんまりした感じで60名(12人×5列)くらいのキャパでした。



Img033

監督: ベン・アフレック
製作: グレアム・キング、ベイジル・イバニク
製作総指揮: デビッド・クロケット
原作: チャック・ホーガン
脚本: ピーター・クレイグ、アーロン・ストッカード、ベン・アフレック
撮影: ロバート・エルスウィット
音楽: ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ、デビッド・バックリー
キャスト: ベン・アフレック、レベッカ・ホール、ジョン・ハム、クリス・クーパー、ブレイク・ライブリー、ジェレミー・レナー、ピート・ポスルスウェイト

DATE:2011/02/02 ワーナー・ブラザーズ試写室(試写会)
評価:★★☆

|

« 「完全なる報復」 | トップページ | 「ジーン・ワルツ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/50761951

この記事へのトラックバック一覧です: 「ザ・タウン」:

« 「完全なる報復」 | トップページ | 「ジーン・ワルツ」 »