« 「のんちゃんのり弁」 | トップページ | 「リリィ、はちみつ色の秘密 」 »

2010.08.15

「サイドウェイズ」

2005年のアメリカ映画のリメイク作品。
全作は未見・・・う~~ん、深夜TVでやっていたようだが見なかった。

本作は主人公の2人が中年のオヤジという設定は同一で、かつて日本からアメリカへ留学していた時代があり、その過去を引きずって・・・というような設定。

主演はいまいちなシナリオライター役に小日向文世、アメリカに住み着いて、売れない役者くずれでレストランのやとわれ店長で1週間後に結婚を控えている懲りない男役に生瀬勝久、で、かつてのマドンナ役でワイン関連のショップに勤めている女性に鈴木京香、で、そのお友達で懲りない男にほれちゃう若い女の子が菊地凛子・・と、ほぼ日本人の役者4人がカリフォルニアのナパ・バレーで繰りひろげる1週間のロード・ムービー。

結果、懲りない男は自分の道に気づき、無事に結婚式に望み、うれないシナリオライターは、勇気を出してマドンナを日本に連れて帰ろうとするが、そのマドンナは一足先に懲りない男に自らの道に気づかされ、日本に旅立ち・・・そして残った女の子は「先生、まゆこは東京へ行っちゃったよ」と・・・

オリジナルを見ていないせいか、すんなり見られて個人的には好評価でした。


監督 チェリン・グラック
原作 レックス・ピケット
日本版脚本 上杉隆之
出演 小日向文世/生瀬勝久/菊地凛子/鈴木京香

DATE:2010/08/15 DVD
評価:★★★☆

|

« 「のんちゃんのり弁」 | トップページ | 「リリィ、はちみつ色の秘密 」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/49151893

この記事へのトラックバック一覧です: 「サイドウェイズ」:

« 「のんちゃんのり弁」 | トップページ | 「リリィ、はちみつ色の秘密 」 »