« 「セントアンナの奇跡」 | トップページ | 「クレイジー・ハート」 »

2010.06.08

「ボディ・スナッチャーズ」

ボディ・スナッチャー/恐怖の街(1956)
SF/ボディ・スナッチャー(1978)
ボディ・スナッチャーズ(1993)
インベージョン(2007)

と、4度も映画化されているジャック・フィニィの傑作古典SF「盗まれた街」の3度目の映画化作品。ちなみに4度目の「インベージョン」はニコール・キッドマンが主演していた。

本作の主演は、ガブリエル・アンウォー・・・・って、あまり知らなかったのだけど、某外国TVドラマの「バーン・ノーティス」でフィオナ役をやっていたもんだからちょっと見てみようと思った次第。

で、作品自体は、何度も映画化されているので、SFホラーの原点のような作品で、地球外生命体(これが作品によって描かれ方がちょっとずつ異なる)が、人類の体をのっとり次々と入れ替わっていく・・・というもの。
設定している街もそれぞれ異なっていて、本作では米軍の基地が舞台となっており、そこから全米へ広がっていくという設定のようだ。

ということで、原作ありきの本作というところか・・・

監督 アベル・フェラーラ/ミック・ジャクソン
出演 ガブリエル・アンウォー/メグ・ティリー/テリー・キニー/フォレスト・ウィッテカー/R・リー・アーメイ

DATE:2010/06/07 DVD
評価:★★

|

« 「セントアンナの奇跡」 | トップページ | 「クレイジー・ハート」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/48574485

この記事へのトラックバック一覧です: 「ボディ・スナッチャーズ」:

« 「セントアンナの奇跡」 | トップページ | 「クレイジー・ハート」 »