« 「てぃだかんかん」 | トップページ | 「地下室のメロディー 」 »

2010.05.02

「ウィッチマウンテン/地図から消された山」

SFファンタジー「星の国から来た仲間」(75)のリメイクだそうで、それは全然知らなかったので、当然オリジナルは未見。

ラスベガスのタクシー運転手・ジャックは、ひょんなことから兄弟セスとサラを乗せたことで、謎のの逃亡劇に巻き込まれていくことになる。彼らは不思議な能力を持っており、実はエイリアンだと主張・・・・
そして、自分の星に帰る為に、政府機関に奪われた船を取り返す為に秘密の施設のあるウィッチマウンテンを目指す事になる。

ウィッチマウンテンというのが、船が落ちた山のことを意味しているのかなぁ・・っと思っていたら、全く違っていました。テンポもよく、意外によく出来た作品だったと思う。
細かいところの「んっ?」は、そこはファンタジーの部分ということで・・・・

吹替版で見たのだけど、アレックスの吹替が「はしのえみ」だったのが「おっ!!」でした。










原監督 アンディ・フィックマン
脚本 マット・ロペス
原作 アレグサンダー・ケイ
製作総指揮 マリオ・イスコヴィッチ
出演 ドウェイン・ジョンソン/アナソフィア・ロブ/アレクサンダー・ルドウィグ/カーラ・グギーノ

DATE:2010/05/02 DVD
評価:★★★☆

|

« 「てぃだかんかん」 | トップページ | 「地下室のメロディー 」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/48246075

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウィッチマウンテン/地図から消された山」:

« 「てぃだかんかん」 | トップページ | 「地下室のメロディー 」 »