« 「ヒマラヤ杉に降る雪」 | トップページ | 「さまよう刃」 »

2009.10.02

「正義のゆくえ  I.C.E特別捜査官」

ハリソン・フォード主演で移民局の捜査官の話。
いくつかのエピソードが含まれており、時間がたつにつれ、それらが係わりあっていたことが解ってくる。

1.捜査官マックス(ハリソン・フォード)とメキシコからの不法入国者のミレヤの係わり合い
2.ユダヤ教のラビに扮してグリーンカードを取得しようとしているギャビンとオーストラリアから女優を目指して入国したクレアとの係わり
3.そしてクレアと移民判定官のコールとの係わりあい
4.コールの妻の人権派弁護士デニーズ(アシュレイ・ジャッド)と母親に捨てられたアフリカ系の少女との係わり
5.クレアが入手しようとした偽造のグリーンカードを作っていたコピー屋の店長とそこで働いていたザーラ(ザーラはマックスの相棒ハミードの妹だった)
6.イスラム教徒のタズリマが学校で発表してしまった911に関する論文によって危険分子とみなされ拘束、弁護にたずさわったデニーズ
7.マックスのいきつけのクリーニング屋とその息子ヨン、そしてヨンの悪い友達とおこしたコンビニ強盗事件とハミードの係わりあい
8.そして事件はハミードの妹ザーラと恋人の店長が射殺されたところから始まった・・・・

店長が持っていた偽造のGCにクレアの名前があり、クレアからコ-ルと繋がっていく・・・そして犯人は・・・

けっこう見ごたえのある作品で、アメリカへ入国しグリーンカード(永住権)の取得だとか、市民権の取得の為に移住してきたネイティブなアメリカ人以外の人々をえがき、それぞれの国の背景やアメリカの政策による現実とのギャップを映し出している。

個人的にはタズリマが残念だった・・・・信念は理解できるが、もうちょっと家族とか周りを考えていたら・・・
ヨンはあの後どう考えて生きていくのか、ハミードは・・・
などなど、いろいろ引きずるところ多いにありの良作でした。
ただ、日本の興行的には難しいのかなあ・・・





Img100



原題:Crossing Over
監督・脚本:ウェイン・クラマー
製作:フランク・マーシャル、ウェイン・クラマー
製作総指揮:ボブ・ワインスタイン、ハーベイ・ワインスタイン、マイケル・ビューグ
撮影:ジェームズ・ウィテカー
美術:トビー・コーベット
編集:アーサー・コバーン
音楽:マーク・アイシャム
出演:ハリソン・フォード、レイ・リオッタ、アシュレイ・ジャッド、ジム・スタージェス、クリフ・カーティス、アリシー・ブラガ、アリス・イブ、サマー・ビシル、ジャスティン・チョン、メロディ・カザエ、ジャクリーン・オブラドース、メリック・タドロス、マーシャル・マネッシュ、ニナ・ナエビ、シェリー・マリル、リジー・キャプラン、マハーシャラルハズバズ・アリ

DATE:2009/10/01 TOHOシネマズシャンテ
評価:★★★☆

|

« 「ヒマラヤ杉に降る雪」 | トップページ | 「さまよう刃」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/46370514

この記事へのトラックバック一覧です: 「正義のゆくえ  I.C.E特別捜査官」:

« 「ヒマラヤ杉に降る雪」 | トップページ | 「さまよう刃」 »