« 「消されたヘッドライン」 | トップページ | 「ハゲタカ」 »

2009.06.06

「隣のヒットマン」

ブルース・ウィリス主演のクライム・コメディ。

歯医者のオズ(マシュー・ペリー)の隣にジミー(ブルース・ウィリス)が引っ越してきた。
実は、このジミーは過去にマフィアのヒットマンとして17人の殺人に関わっており、さらに内部密告をして、そのマフィアのボスを死にいたらしめ、5年の刑を終えて出所して来たという人物だった。

オズはオズで妻のソフィから生命保険目当てに人に依頼して命を狙われ、歯医者の受付に雇ったジルは、妻が最初に殺人を依頼した人物だが、一旦受けた依頼をことわるという始末。

マフィアのボスの息子は、ジミーの命を狙い(遺産目当て?)、ジミーの妻のシンシアはなんだかオズと出来ちゃって・・っと、まあごちゃごちゃぐちゃぐちゃなんだけど、最後はなんとなく「お金より愛」みたいなところに落ちて、ほぼ目出度しめでたし・・・
なんとなくほっと見られた作品でした。









監督 ジョナサン・リン
製作 デヴィッド・ウィリス/アラン・カウフマン
脚本 ミッチェル・カプナー
出演 ブルース・ウィリス/マシュー・ペリー/ロザンナ・アークエット/マイケル・クラーク・ダンカン

DATE:2009/06/06 DVD
評価:★★★☆

|

« 「消されたヘッドライン」 | トップページ | 「ハゲタカ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/45252043

この記事へのトラックバック一覧です: 「隣のヒットマン」:

« 「消されたヘッドライン」 | トップページ | 「ハゲタカ」 »