« 「マーリー/世界一おバカな犬が教えてくれたこと」 | トップページ | 「スラムドッグ$ミリオネア」 »

2009.04.15

「デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~」

ジュリア・ロバーツ&クライブ・オーウェン主演の犯罪エンターテイメントドラマ。
Img052

方や元CIAエージェント(クレア=ジュリア・ロバーツ)、方やMI6のエージェント(レイ=クライブ・オーウェン)の2人はそれぞれ民間企業の産業スパイとして対立している2社に潜入・・・しかしてその実は2人で組んでネコババしてしまおうという計画を立てていた・・・

とまあ、こんな感じなんですけど、盗もうとする情報がなにやらの分子構造を書いた「紙」一枚ってのがどうにも・・なんだかなぁ・・・です。

2h強と割りと長いんですけど、中身の大半はジュリアとクライブの熱々シーンばっかり。
みていて飽き飽き・・・物を盗もうとするシーンだけは、ややスピード感があったようにも思え、いちおうドンデン返しも用意してあるものの、全編だれ気味で欠伸ものでした。

ジュリア・ロバーツが出ていた・・というだけの作品だったような気がします。










監督・脚本 トニー・ギルロイ
製作総指揮 ライアン・カヴァノー
製作 ジェニファー・フォックス/ケリー・オレント
出演 ジュリア・ロバーツ/クライヴ・オーウェン/トム・ウィルキンソン/ポール・ジアマッティ

DATE:2009/04/14 新宿厚生年金会館(試写会)
評価:★★

|

« 「マーリー/世界一おバカな犬が教えてくれたこと」 | トップページ | 「スラムドッグ$ミリオネア」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/44675948

この記事へのトラックバック一覧です: 「デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~」:

» デュプリシティ スパイは、スパイに嘘をつく(2009年、アメリカ) [泉獺のどうでも映画批評]
 この映画は、試写会で観ました。 監督:トニー・ギルロイ出演:ジュリア・ロバーツ [続きを読む]

受信: 2009.04.20 21:37

« 「マーリー/世界一おバカな犬が教えてくれたこと」 | トップページ | 「スラムドッグ$ミリオネア」 »