« 「クワイエットルームにようこそ」 | トップページ | 「フィクサー」 »

2009.01.17

「デイ・ウォッチ」

「ナイト・ウォッチ」に続くロシア製のファンタジー第2段。

光と闇の停戦が定められて1000年。
闇の勢力を監視する光の異種を「ナイト・ウォッチ」、光の勢力を監視する闇の異種が「デイ・ウォッチ」として互いの勢力を監視していた。

っと、まあ、光と闇の勢力と停戦が破られるかどうかとかいう話の流れになるのですが、なんか説明不足かよく解らなかった。

前作から続けてみれば良かったのかもしれないが、間が開いちゃったせいか「??」なところが多々。

CGとかVFXとかはマトリックス風のアレンジがあり戦いのシーンなどはそれなりだか、いかんせん話が見えなかった。いまけにけっこう長いんですよねぇ・・・
とまあ、あまり高評価はできなかったなぁ・・
3部作ということなので、第3作も一応見るつもりです。










監督・脚本 ティムール・ベクマンベトフ
製作 コンスタンチン・エルンスト/アナトリー・マキシモフ
脚本 セルゲイ・ルキヤネンコ
出演 コンスタンチン・ハベンスキー/マリア・ポロシナ/ウラジミール・メニショフ/ガリーナ・チューニナ

DATE:2009/01/17 DVD
評価:★★

|

« 「クワイエットルームにようこそ」 | トップページ | 「フィクサー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/43766812

この記事へのトラックバック一覧です: 「デイ・ウォッチ」:

« 「クワイエットルームにようこそ」 | トップページ | 「フィクサー」 »