« 「プラダを着た悪魔」 | トップページ | 「デイ・ウォッチ」 »

2009.01.12

「クワイエットルームにようこそ」

松尾スズキの原作を内田有紀主演で映画化した作品。
原稿の締切りと私事が重なったせいか、睡眠薬の過剰摂取で自殺を疑われて、精神科の閉鎖病棟へ収容されてしまった明日香(内田)。そこには、拒食症の患者や過食嘔吐を繰り返す元AV女優など、さまざまな要因で入院している人々が居た。

内田有紀が吹っ切れたとでもいうのか、ちょっと意外な役回りを演じていたように思えました。
元AV女優役の大竹しのぶは流石!!って感じ。

作品自体は悪くない、わくるないんですが、個人的にはいまいち物足りなかったような気がします。










原作・監督・脚本 松尾スズキ
プロデューサー 今村景子/菅原直太
撮影 岡林昭宏
出演 内田有紀/宮藤官九郎/蒼井優/りょう

DATE:2009/01/11 DVD
評価:★★★

|

« 「プラダを着た悪魔」 | トップページ | 「デイ・ウォッチ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/43713523

この記事へのトラックバック一覧です: 「クワイエットルームにようこそ」:

« 「プラダを着た悪魔」 | トップページ | 「デイ・ウォッチ」 »