« 「ブロークン」 | トップページ | 「ブラインドネス」 »

2008.11.02

「イーグル・アイ」

製作総指揮がスピルバーグというアクションサスペンス。
双子の兄の葬儀から帰ると覚えの無い荷物が大量に届いており、直後に謎の女性から携帯電話へ電話があり「30秒後にFBIに来るので逃げろ」っと。
なんのことか解らずにいると、その通りに逮捕され尋問されることに・・・
尋問中にまた電話で脱出の手配が出来たので、飛べっと・・・

ということで、主人公のジェリーと、同じように息子の命を人質に取られたレイチェルは謎の声に操られるままに・・・

なかなかスピード感のある展開となかなか判明しない「謎の声」の主。

まあ、結局、種を開かしちゃうとエネミー・オブ・アメリカ+HAL9000かアイ、ロボットもどき・・・
コンピュータが自律するってことは、こういうことも起きるのかもしれないなぁ・・・っと。

一部の意見では、システムがプライドを傷つけられたからというのもあったが、私はそれはチョット異なると思う。
こういうのは、マンマシン系のシステムでどっちが優先されるべきかという命題なのだろうっと。










監督 D・J ・カルーソ
脚本 ダン・マクダーモット
製作総指揮 スティーブン・スピルバーグ
撮影監督 ダリウス・ウォルスキー
出演 シャイア・ラブーフ/ミシェル・モナハン/ロザリオ・ドーソン/マイケル・チクリス

DATE:2008/11/01 ワーナーマイカル浦和美園
評価:★★★

|

« 「ブロークン」 | トップページ | 「ブラインドネス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/42983294

この記事へのトラックバック一覧です: 「イーグル・アイ」:

« 「ブロークン」 | トップページ | 「ブラインドネス」 »