« 「フリーダム・ライターズ」 | トップページ | 「アイアンマン」 »

2008.10.04

「容疑者Xの献身」

東野圭吾原作の映画化・・・というよりは、フジTV系で放映されていた連続ドラマ「ガイレオ」の映画版という位置づけなのでしょう。

原作ファンの私としては、もちろん連続ドラマも見ていましたが、原作に登場しない内海(柴崎コウ)をうまく潜り込ませたなと感心しており、連続ドラマ版も楽しませてもらいました。

さて、本作はどちらかというと謎解きの部分は薄い感じになっており、どちらかというと石上と湯川(ガリレオ先生)と花岡靖子との人間関係に重きをおいて描いていたようです。

雪山のシーンって、原作にはなかったような、見ていても何故必要なのかちょっと??だったかも。










 
 
 
容疑者Xの献身

文春文庫








原作 東野圭吾
監督 西谷弘
脚本 福田靖
製作 亀山千広
音楽・出演 福山雅治
出演 柴咲コウ/松雪泰子/堤真一

DATE:2008/10/04 TOHOシネマズ錦糸町
評価:★★★☆

|

« 「フリーダム・ライターズ」 | トップページ | 「アイアンマン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6071/42682720

この記事へのトラックバック一覧です: 「容疑者Xの献身」:

» 容疑者Xの献身 [伊東良徳のとき・どき★かるちゃ〜]
 東野圭吾作の直木賞小説を映画化した「容疑者Xの献身」を見てきました。 封切り初日第1回上映とあって都心を避けて郊外で見ました。たぶん都心部ではいっぱいだったでしょうけど、郊外では余裕でした。 ストーリーはほぼ原作通り。弁当屋を経営する美人ママ花岡靖子...... [続きを読む]

受信: 2008.10.04 20:55

« 「フリーダム・ライターズ」 | トップページ | 「アイアンマン」 »