« 「クライマーズ・ハイ」 | トップページ | 「ザ・マジックアワー」 »

2008.06.14

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」

あの「ジョーンズ博士」が帰ってきました。

いやあ・・・ハリソンフォードも年とったけど、ジョーンズ博士もそれなりにお年を召しておりました。(まあ、当然ですが)

で、今回のテーマはクリスタル・スカル・・いわゆる水晶で出来たドクロのオブジェで俗にオーパーツと言われているものの一つですが、今回のは世界各地で発見されているものとは一味違うようです。
これに、エリア51やらロズウェル事件やらナスカの地上絵なんてのも出てくる始末。

はたまた拉致されてしまった母親とジョーンズ博士の旧友を助けて欲しいとねじ込んで来た若者が実は・・とくれば、なんだかなぁ・・のてんこ盛り。

まあ、エンターテイメント作品だから良いのでしょう。

ただ一つ、原爆の実験場に迷い込んで試射実験に遭遇して被爆してしまうジョーンズ博士、う〜〜ん、被爆の扱いが軽いなぁ・・・もっと重傷を負う気がするのだがなぁ・・・少なくとも内的には、まあ、これもヨシとしますか。










監督 スティーブン・スピルバーグ
製作総指揮・ストーリー ジョージ・ルーカス
脚本 デヴィッド・コープ
音楽 ジョン・ウィリアムズ
出演 ハリソン・フォード/シャイア・ラブーフ/ケイト・ブランシェット/カレン・アレン

DATE:2008/06/14 TOHOシネマズ西新井 
             初見参でした。
評価:★★★

|

« 「クライマーズ・ハイ」 | トップページ | 「ザ・マジックアワー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」:

« 「クライマーズ・ハイ」 | トップページ | 「ザ・マジックアワー」 »