« 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 | トップページ | 「笑の大学」 »

2008.06.22

「ザ・マジックアワー」

三谷幸喜監督の最新作。

あいかわらず、出演者が豪華です。
マジックアワーというのは夕暮れの日没前後のほんの一瞬のことだとか。

レトロな雰囲気の港街を牛耳るヤクザの親分に、幻の殺し屋を探してこいといわれ、売れてない映画俳優を偽者に仕立てて窮地を逃れようとするヤクザの親分の愛人に手を出したクラブの支配人。

代役が映画俳優という設定だけに、映画の中の映画のシーンがいくつかあって、本編ではなくそっちの出演者にも「あら、こんな人が・・」というのが多数。

本編のヤクザ絡みのお話にも、あれ、前作の出演者のベルボーイ君が・・・とか、ちょっとした細工は多数あるようです。

私的には大笑いはしませんでしたが、かなり楽しめちょっとホロリの作品でした。










監督・脚本 三谷幸喜
製作 亀山千広
企画 清水賢治
エグゼクティブプロデューサー 石原隆
出演 佐藤浩市/妻夫木聡/深津絵里/西田敏行


DATE:2008/06/21 TOHOシネマズ錦糸町
評価:★★★

|

« 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 | トップページ | 「笑の大学」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ザ・マジックアワー」:

« 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 | トップページ | 「笑の大学」 »