« 「ブレイブ ワン」 | トップページ | 「キンキーブーツ」 »

2008.05.15

「ランボー 最後の戦場」

スタローンの代表作といえば、「ロッキー」とこの「ランボー」ですが、既に「ロッキー」シリーズも「ロッキー・ザ・ファイナル」で完結、「ランボー」シリーズもこの4作目で完結です。

個人的にはロッキーシリーズが好きだったので、ロッキー4までは良かったと思うんですけど、5であれ?っと来たんでファイナルは見てません。

で、ランボーシリーズは、あまりちゃんと見た記憶が無いんです。
TVとかでしか見てないかも・・・

で、今回のお話は、今、まさに話題のミャンマーです。
タイ北部の山地で、孤独な日々を送っているジョン・ランボー。あるとき、米国キリスト教団体が救援物資を送り届けたあとミャンマー軍に拉致された。永く軍事政権が続くミャンマーでは長期に内戦が続いており、キリスト教徒の多いカレン族を迫害し略奪に虐殺を繰り返していた。米政府は5人の傭兵を送り出して人質救出を計り、ランボーもそれに加わることになり・・という話。



Img006
監督・脚本・出演 シルベスター・スタローン
製作 アヴィ・ラーナー/ケビン・キング/ジョン・トンプソン
出演 ジュリー・ベンツ/ポール・シュルツ/マシュー・マースデン/グレアム・マクタヴィッシュ

「人はムダに生きるか、何かの為に死ねるのか」というところが、テーマになっているようで、ランボー自身が悩んでいたところを描き、ラストでは故郷へ・・・となるようです。

さて、支援活動を行なっているキリスト教団体のメンバー、マイケルとサラは何を考えたのでしょうか。自らの手で他人を命を奪ってしまったリーダーのマイケルとみていることしか出来なかったサラ。サラはランボーを見て、何が言えたのか非常に興味を持ちました。

DATE:2008/05/13 中野ZEROホール(試写会)
評価:★★★

|

« 「ブレイブ ワン」 | トップページ | 「キンキーブーツ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ランボー 最後の戦場」:

« 「ブレイブ ワン」 | トップページ | 「キンキーブーツ」 »