« 「ゾディアック」 | トップページ | 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 »

2008.02.23

「ジャンパー」

主演はスター・ウォーズで若い時のアナキンを演じたヘイデン・クリステンセン。



Img005_2


監督 ダグ・リーマン
脚本 デビッド・ゴイヤー/ジム・ウールス/サイモン・キンバーグ
出演 ヘイデン・クリステンセン/サミュエル・L・ジャクソン/ダイアン・レイン/ジェイミー・ベル/テディ・ダン

空間の瞬間移動能力すなわちテレポーテションの能力を身につけたデビット。
これを「ジャンパー」と予備、ジャンパー狩をする謎の集団パラディン」。

とまあ、あたかもヒーロー物なのかな?ってな感じなんですが、主役のデビットの位置付けは??で、能力に目覚めたとたん銀行の金庫に忍び込んで「借りる」と称して強盗をするわ、能力使いたい放題でむちゃ場所でムチャするわ・・なんだコイツは・・・って感じ。
パラディンの気持ちもよくわかるってなもんです。

で、パラディンも存在意義は??だし、どうやら能力者のデビットの母親(デビット5歳の時に家を出て行方不明状態だったらしい)がパラディンに居たりと??だらけ。

原作のSF小説もあるらしいが、原作にはパラディンは登場していないとか。

結局、本作はどうしたいのでしょうね。
TVシリーズにでも繋げていくイントロ作品みたいな印象をもって、はっきりいって劇場版作品としてはいまじゅうくらいの評価でした。

Date:2008/02/21 九段会館(試写会)
評価:★☆

|

« 「ゾディアック」 | トップページ | 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ジャンパー」:

« 「ゾディアック」 | トップページ | 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 »