« 「UDON」 | トップページ | 「アンフェア the movie」 »

2007.12.02

「ボーン・アルティメイタム」

マッド・デイモン主演の「ジェイソン・ボーン」シリーズ第3弾で完結編です。

トレッドストーン計画によって、暗殺者に仕立てられたジェイソン・ボーンが、失われた記憶と本当の自分を取り戻すために、その秘密を守ろうとする一部のCIAの幹部たちと対決していく・・・

今作のしょっぱなには、前作のボーン・スプレマシーのシーンから始まり、フラッシュ・バックしてきた記憶を頼りに探索していくのですが、本作もおなじみの逃走シーン、格闘シーン、カーチェイスと盛り沢山なんですが、マドリッドの屋根上追跡シーンはなかなかテンポも良く見ごたえありました。

結局、ジェイソン・ボーンの本名とかも明らかになり、トレッド・ストーン計画のアップグレード計画のブラックブライアー計画も表ざたになってしまう・・・・

まあ、これで、一応の決着ということになるようですが、ブラックブライアー計画って何?目的は? とか、まあ、いろいろ含みは残っているようです。

ただ、続きものなので、本作だけ単独で見るとちょっと流れが読めないかもしれません・・・だからTVで前2作を放映していたのかなぁ・・・・っとも。




監督・製作 ポール・グリーングラス
原作 ロバート・ラドラム
製作 フランク・マーシャル
製作総指揮 ダグ・リーマン
出演 マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/ジョーン・アレン/デヴィッド・ストラザーン

DATE:2007/12/01 ワーナーマイカル浦和美園
評価:★★★☆

|

« 「UDON」 | トップページ | 「アンフェア the movie」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ボーン・アルティメイタム」:

« 「UDON」 | トップページ | 「アンフェア the movie」 »