« 「バイオハザード3」 | トップページ | 「ナンバー23」 »

2007.11.11

「トゥモロー・ワールド」

珍しいイギリスの近未来SFアクションもの。こういうのはアメリカものが多いような気がしていたんだけど。

あらすじは・・・
西暦2027年。原因不明により人類には18年間、子供が誕生していない。世界各地では暴動が横行し、人々は絶望の中にいた。息子を失い、社会への関心も失せている男、セオ。ある日彼は、かつての恋人ジュリアン率いる移民による抵抗組織に拉致され、移民の妊娠している少女キーの護送の手引きを強要される。イギリス陸軍と抵抗組織の激しい攻防の中、セオは決死の逃避行を決意する。
と、こんなとこなんですが、背景があまり描かれていないので、よく解りません。
とりあえず、妊娠しているキーを、テロ組織と軍の抗争の中、ヒューマンプロジェクトなる組織に引き渡そうと、逃亡をしていくわけなんですが、なんせ説明が無い。

どうやら原作ものなので、原作を読まないと理解できないのかもしれません。

映像作品としては、ちょっとがっかりでした。

Img2007_020 監督:アルフォンソ・キュアロン
製作:マーク・エイブラハム エリック・ニューマン ヒラリー・ショー トニー・スミス イアイン・スミス
製作総指揮:アーミアン・バーンスタイン トーマス・A・ブリス
原作:P・D・ジェームズ
脚本:アルフォンソ・キュアロン ティモシー・J・セクストン
撮影:エマニュエル・ルベツキ
美術:ジェフリー・カークランド ジム・クレイ
衣装:ジェイニー・ティーマイム
編集:アルフォンソ・キュアロン アレックス・ロドリゲス
音楽:ジョン・タブナー
キャスト:クライブ・オーウェン、ジュリアン・ムーア、マイケル・ケイン、キウェテル・イジョフォー、クレア=ホープ・アシティ、チャーリー・ハナム、ダニー・ヒューストン、ピーター・ミュラン

DATE:2007/11/10 DVD
評価:★★

 

|

« 「バイオハザード3」 | トップページ | 「ナンバー23」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「トゥモロー・ワールド」:

« 「バイオハザード3」 | トップページ | 「ナンバー23」 »