« 「ナンバー23」 | トップページ | 「UDON」 »

2007.11.16

「エクスクロス~魔境伝説~」

2002年の第1回「このミス大賞」の隠し玉賞を取った作品の映画化だそうだ。
原作は、最近の若者?にありがちなケータイホリックをメインの主眼において、携帯だけで情報のやり取りやコミュニケーションを計っていって、事件が展開していくようなものらしい。

が、本作は、やっぱり味付けがちと違うようで・・・

あらすじは、彼氏と別れた傷心旅行へ友人とひなびた温泉「阿鹿里温泉」に来た「しより」と「愛子」・・・・
しよりは押入れの中から見つけたケータイにかかってきた電話から「逃げろ、逃げないと足を切られる」と言われ、村の秘密を知る。だが、愛子との連絡が取れない。しよりは、ケータイの声に導かれ、脱出を試みる。

っと、まあ、後は脱出・逃亡・アクションなどと繋がっていくわけですが、そこになぜか愛子にカレシを奪われたと逆恨みをしている「レイカ」というなぞの女が登場。
小沢真珠が演じているんですが、はっきり言ってスーパーボスキャラ的存在です。
なんせ、塩酸で焼かれても、火をつけられても、真っ黒焦げ状態で、復活してきちゃうんですから!!

で、押入れで見つけた携帯の声の主は、うん、どっかで聞いたことのある良い声の持ち主だ・・・・あっ、ジャック・バウワーじゃん!!・・・・そうです、声の出演はジャックなのでした。(実際にその役で出ているのは・・・見てのお楽しみですが)

なんせ、監督が深作健太・・そう、あのバトルロワイヤル2の・・・です。
なので、どこかテイストがそれ風にも感じられ・・・

どこがミステリー? ホラー?アクション? コメディか?? ってな感じで、まあまあだったかな。






  これは原作







監督 深作健太
原作 上甲宣之
脚本 大石哲也
主題歌 Aly&AJ
出演 松下奈緒/鈴木亜美/中川翔子/小沢真珠

Date:2007/11/14 渋谷TOEI2(試写会)
評価:★★★

|

« 「ナンバー23」 | トップページ | 「UDON」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「エクスクロス~魔境伝説~」:

« 「ナンバー23」 | トップページ | 「UDON」 »