« 「スパイダーマン3」 | トップページ | 6・14グッドウィルドーム観戦記(4) »

2007.06.04

「フラガール」

良作です。

常磐ハワイアンセンターの設立時の実話をベースにした作品。
まあ、ウォーターボーイズとかスゥイングガールズの系統の作品で、安心して見ていられるのは事実ですね。

主役は松雪泰子になるのか・・・・蒼井優の助演というのもなかなかですけど、ワタシは岸辺一徳さんに注目したい。役所は完璧に脇なんでしょうが、ベテランですから言うまでも無いのかもしれませんけど、良い味出してます。

ヤシの木を石油ストーブで温めた逸話・・・あのエピソードは別のTV番組かなんかで実話だと聞いていたので、うまく入れたなぁ・・・という感じ。
あと、はやばやと高橋克実オヤジに連れられ北海道へ行ってしまった早苗ちゃん・・・戻ってきてフラガール復活なんてな話しは無かったのかなぁ・・・・ちと残念。

しかし、ジェイク・シマブクロ氏のウクレレ演奏が効果的で、良かったですねぇ・・・

B000MEXAO2フラガールスタンダード・エディション
松雪泰子 李相日 豊川悦司
ハピネット・ピクチャーズ 2007-03-16

by G-Tools

Date:2007/6/3 DVD
評価:★★★☆

|

« 「スパイダーマン3」 | トップページ | 6・14グッドウィルドーム観戦記(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「フラガール」:

» フラガール [tetujin's blog]
茨城県北部から福島県南部にかけては、かつては日本有数の炭田「常磐炭田」が栄えていた。常磐炭田は、数社の会社により採掘がなされ大小多数の鉱山跡が存在する。この映画で出てくるぼた山は、その中の一つなのだろうか。石炭は、燃料および鉄鋼の原料として、わが国...... [続きを読む]

受信: 2007.06.10 10:06

« 「スパイダーマン3」 | トップページ | 6・14グッドウィルドーム観戦記(4) »