« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007.04.05

「カポーティ」

トルーマン・カポーティという作家が実在の事件をベースに小説「冷血」を書き上げる過程を描いた、伝記的トラマ。
カポーティなる作家もあまりよく知らなかったのだが、あのオードリー・ヘップバーン主演の名作「ティファニーで朝食を」の原作者であったとは・・・知りませんでした。

カポーティを演じたフィリップ・シーモアはこの作品でアカデミーの主演男優賞を取るのですが、なかなか好演。
他の出演作品では、脇役的存在が多いのですが、本作では流石です。

内容は、カポーティを淡々と描いている。
だけに、なかなか入りこみにくいのも事実。

でも、なかなか好作品でした。

B000MGB48Oカポーティ コレクターズ・エディション
フィリップ・シーモア・ホフマン ジェラルド・クラーク ベネット・ミラー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-03-16

by G-Tools

Date:2007/4/2 DVD
評価:★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »