« 「エンパイア・オブ・ザ・ウルフ」 | トップページ | 「ザ・インタープリター」 »

2005.12.22

「ディック&ジェーン 復習は最高!!」

1977年にジョージ・シーガルとジェーン・フォンダの共演で製作された「おかしな泥棒ディック&ジェーン」を、ジム・キャリーとティア・レオーニでリメイクした痛快コメディ。

ある日突然会社が倒産、しかも元社長に騙され役員に抜擢されたとばかり思っていた直後・・失業した主人公は夫婦で強盗稼業に転身、最後には不当にもただ一人巨万の富を手にした元社長に対し復讐する。

まあ、なんというかジム・キャリーのドタバタ加減がちょっと鼻についてしまいまいした。
話しの展開、最後は元社長にまんまと一杯くわせてメデタシ目出度しだったんですけど、「用意周到な計画」なんてなものはまったく感じず、いきあたりばったり結果オーライみたいな展開で、ちょっとあきあきしちゃいました。
あの名作「スティング」みたいな痛快さがあれば・・・

Img2005_034 監督:ディーン・パリソット
脚本:ジャド・アパトー ニコラス・ストーラー
製作:ジム・キャリー ブライアン・グレイザー
撮影:イェジー・ジェリンスキ
美術:バリー・ロビソン
音楽:セオドア・シャピロ
編集:ドン・ジマーマン
衣装デザイン:ジュリー・ワイス
キャスト:ジム・キャリー、ティア・レオーニ、アレック・ボールドウィン、リチャード・ジェンキンス

DATE:2005/12/21 ヤクルトホール(試写会)
評価:★☆

|

« 「エンパイア・オブ・ザ・ウルフ」 | トップページ | 「ザ・インタープリター」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ディック&ジェーン 復習は最高!!」:

« 「エンパイア・オブ・ザ・ウルフ」 | トップページ | 「ザ・インタープリター」 »