« 7・30インボイスSEIBUドーム観戦記(5) | トップページ | 8・10インボイスSEIBUドーム観戦記(6) »

2005.08.02

「亡国のイージス」

福井晴敏原作ベストセラーの映画化作品。

Img2005_024 監督:阪本順治
脚本:長谷川康夫 飯田健三郎
原作:福井晴敏
撮影:笠松則通
音楽:トレバー・ジョーンズ
編集:ウィリアム・アンダーソン
キャスト:真田広之、寺尾聰、佐藤浩市、中井貴一、吉田栄作、谷原章介、豊原功補、光石研、森岡龍、中沢青六、中村育二、橋爪淳、安藤政信、真木蔵人、松岡俊介、池内万作、矢島健一、佐々木勝彦、天田俊明、鹿内孝、平泉成、岸部一徳、原田美枝子、原田芳雄、勝地涼、チェ・ミンソ

丁度、友人から薦められて読み終えた時に映画化の話題が流れたので、ちょっと見てみたいと思った次第。
原作の言うところは、憲法9条の問題、自衛隊とは・・・そして平和ボケ日本人への警鐘・・・などなど深読みすればぞろぞろ出てくるわけですが、これを2時間ちょいの映像にするには、やはりちとキツイ。

ほとんどがイージス護衛艦「いそかぜ」内部の抗争に時間を取られているわけですが、そこに登場するところの如月の過去や心情、宮津は、千石は・・・ヨンファとジョンヒの繋がりは・・・などというところはいわゆる「行間」に納められてしまっていて、原作を読んでいない人にはちと理解は難しいだろうなぁ・・・っと。

ただ、映像的には良く出来ているなぁ・・・っと、エンドロールに協力した海上自衛隊、航空自衛隊がでてくるのは当然なのですが、護衛艦の個々の艦名まで出てきたのにはちょとびっくり。

私的には、やはり福井原作の「ローレライ」よりは良かったと思う・・・・

DATE:2005/08/01 MOVIXさいたま
評価:★★★☆

|

« 7・30インボイスSEIBUドーム観戦記(5) | トップページ | 8・10インボイスSEIBUドーム観戦記(6) »

コメント

数日前にブログを始めたばかりで勉強中です。これからも参考にさせて頂きます!頑張って下さいね。

投稿: sayaka | 2005.08.10 19:32

うーん・・・ラストシーンだけど、あれだけ弾を打ち込まれて動けるか?普通!主人公&敵役はなかなか死なないのは分るけど、もう少し掠り傷くらいにしておけば納得できるのだが、ボディ-に直撃弾を受けたら(脇役なら)即死でしょう。
全体的にリアルだったのに最後の死闘でアニメっぽくなってしまったのは"残念!"

投稿: タコの八ちゃん | 2005.08.11 00:58

to sayakaさん
コメントありがとうございます。
そんなに参考にはならないかも・・・

to タコの八ちゃん こと AJさん
確かにラストはキビシイよねぇ・・原作にはほんとは、最後の最後があるのだけど、なんせ2h強ではキビシイ・・・単なるドンパチ映画になっちゃった感も強くなって残念でした。

投稿: -B- | 2005.08.11 07:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「亡国のイージス」:

» 亡国のイージス [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
「イージス」とはギリシャ神話に登場する最高神ゼウスが娘アテナに与えた、あらゆる邪悪を払う「無敵の盾」のこと。同時に、最新鋭の防空システムを搭載し、専守防衛の象徴ともいえる海上自衛隊の護衛艦をも指し示す。だが、語るべき未来も見えず、守るべき国家の顔さえも失... [続きを読む]

受信: 2005.08.02 14:33

» ●「亡国のイージス」観ました [kuzira☆くじらの読書と映画鑑賞と普通の日々]
『2度有る事は3度有る』でした。 正直言って試写会でよかった。 阪本順治監督なので少しは期待したのだけれど何かが違っていました。 それで、入口で頂いたチラシをよく見てみると《編集 ウイリアム・アンダーソン》『だれ?』と言う事で調べてみたのですが彼が編集している映画が凄いのばかりでした。 「今を生きる」「トゥルーマン・ショー」「グリーン・カード」 良い映画ばかりですよね。彼がどれだけの人なのかはこのタイ... [続きを読む]

受信: 2005.08.02 17:00

» 映画「亡国のイージス」 [こまったちゃんのきまぐれ感想記]
映画「亡国のイージス」開映21:00@錦糸町シネマ8楽天地 「亡国のイージス」 2005年 日本 配給:日本ヘラルド映画、松竹 監督:阪本順治 製作:坂上直行、久松猛朗、千野毅彦、住田良能 プロデューサー:佐倉寛二郎、古川一博、河野聡、伊東森人、椎井友紀子 エグゼクティブプロデューサー:伊達寛、川城和実、高野力、北川淳一 企画:小滝祥平、遠谷信幸 原作:福井晴敏『�... [続きを読む]

受信: 2005.09.17 00:49

« 7・30インボイスSEIBUドーム観戦記(5) | トップページ | 8・10インボイスSEIBUドーム観戦記(6) »