« 「交渉人 真下正義」 | トップページ | 「最後の恋のはじめ方」 »

2005.06.03

「ザ・リング2」

鈴木光司原作の「リング」シリーズのハリウッド版、「ザ・リング」の続編です。

原作の正当続編「らせん」とは関係なく、日本版続編の「らせん」「リング2」とも関係のないまったくのオリジナルストーリーで作られてます。

で、評価は・・・う~~む、レイチェル(ナオミ・ワッツ)と息子のエイダンだけ出てれば良かったのかなぁ・・っと。
あとのキャストはほとんど背景と化していました。
内容は、先が読めてしまったのでいまいち・・ただ映像的に恐怖を感じさせるような演出はちょいちょい・・・

B000AS20K0ザ・リング2 完全版 DTSスペシャル・エディション
角川エンタテインメント 2005-10-28

by G-Tools

DATE:2005/06/02 新宿厚生年金会館(試写会)
評価:★★☆

|

« 「交渉人 真下正義」 | トップページ | 「最後の恋のはじめ方」 »

コメント

見ちゃった。前売券を買っていたんだけど、新宿では終わっていて、池袋まで行って観ました。チョッと時間を間違えて頭は見れませんでした。
で、結果は結構面白かった。アッ!と思ったときは足が開くみたい。無意識のうちに逃げようと思ったのか良く分からないが、隣の人の足にぶつかっていた。

投稿: しろ | 2005.07.12 01:38

しろさん、コメントどうも。
試写会お誘いしようとも思ったんですが、試験が近いとかいうことで・・・
で、個人的には「リング」の「リング」たるところのない単なるホラー映画となってしまったとこが残念なのでした。

投稿: -B- | 2005.07.12 06:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ザ・リング2」:

» ザ・リング2 [金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等]
 衝撃のラストで日本中を震え上がらせた日本版「リング」、それをほぼそのまんま、キャストと舞台を入れ替えただけのリメイクで全米を恐怖のどん底に叩き落し、日本中を失笑の渦に巻き込んだ「ザ・リング」、そして今度は「ハリウッド完全オリジナル脚本!」というキャッチコピーをひ... [続きを読む]

受信: 2005.06.28 22:45

« 「交渉人 真下正義」 | トップページ | 「最後の恋のはじめ方」 »