« 「ターミナル」 | トップページ | 「北の零年」 »

2005.01.14

「クリムゾン・リバー2」

ジャン・レノ主演のフランスの刑事サスペンスものに加えて宗教色を含めた猟奇ものと言った方が・・。

前作のクリムゾン・リバーもなかなか難解な作品でしたけど、まあ、面白かった。
で、期待しつつ続編・・・

途中まではテンポが良く、キリスト教第七の封印なんてなキーワードを混ぜてなかなか興味深いんですよ・・・が、後半、ラストに来ると、おいおい・・という肩すかしを食っちゃうんですよねぇ・・前半で一生懸命張っていた伏線はなんだったの・・みたいな・・・

けっこうこの手のサスペンス物は好きなんですけど、どうもフランス映画とは相性が悪いのかもしれない・・・ので、辛口点数。

B00069BPCWクリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち デラックス版
ジャン・レノ オリヴィエ・ダアン ブノワ・マジメル
ジェネオン エンタテインメント 2004-12-22

by G-Tools

DATE:2005/01/13 DVD
評価:★★☆

|

« 「ターミナル」 | トップページ | 「北の零年」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「クリムゾン・リバー2」:

» 「クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち」〜アクション強化? [お茶の間オレンジシート]
2004年フランス監督/オリヴィエ・ダアン脚本/リュック・ベッソン出演/ジャン・レノ ブノワ・マジメル クリストファー・リー    カミーユ・ナッタ ジョニー・アリディ フランス北東部ロレーヌ地方の修道院で、キリストの像から血が流れ出した。パリから派遣され...... [続きを読む]

受信: 2005.08.05 16:39

« 「ターミナル」 | トップページ | 「北の零年」 »