« 「トルク」 | トップページ | 「ゴシカ」 »

2004.10.09

「デイ・アフター・トゥモロー」

エメリッヒが描くところのパニック物。
テーマは地球温暖化とその後にくる極低温状況。
その状況下で、気象学者である父親が閉じ込められた息子を救出に行く・・という家族愛のフレーバー付き。

エメリッヒといえば前作ID4でおもいっきり「アメリカ アズ No1」ってな描き方していたのだけど、今作はさすがに「アメリカの難民は周辺の発展途上国の皆さんにお世話になってます」と大統領に演説させた。

しかしなあ・・結局何を描きたかったのかいささか消化不良な感は否めなかった。エンディングまでいって「おいおいもう終わり?これからどうするの?」っと。

B000A0K58Cデイ・アフター・トゥモロー
デニス・クエイド ローランド・エメリッヒ ジェイク・ギレンホール
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-07-07

by G-Tools

Date:2004/10/8 VIDEO
評価:★★★

|

« 「トルク」 | トップページ | 「ゴシカ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「デイ・アフター・トゥモロー」:

» デイ・アフター・トゥモロー [大器は晩成す]
デイ・アフター・トゥモロー http://www.foxjapan.com/m [続きを読む]

受信: 2004.10.15 11:25

« 「トルク」 | トップページ | 「ゴシカ」 »