« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004.06.27

「バッドボーイズ2バッド 」

前作に続く続編。

前作もTVでも見たんだけど、まあ、どたばた警官ものとしか感じなかった。
今作も同様・・まあ、飽きずに最後まで見られたちゅうとこだけでゃ評価します。

もうちょっとなんとかならんかなぁ・・

B000ALVY5Yバッドボーイズ 2バッド
マーティン・ローレンス マイケル・ベイ ウィル・スミス
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-09-28

by G-Tools

DATE:2004/6/25 DVD
評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.06.25

6・23西武ドーム観戦記(4)

前回の観戦から1ヶ月も空いてしまいました。
ちまたでは近鉄・オリックスの合併問題が話題となり、同じリーグの我がライオンズとてうかうかしているわけには行きません。行ける時には球場へ行かねば・・・

ということで、今回はやっと復活カブさまお待ちしてました・・モードで「カブレラファン大集合!」特典付きに行ってまいりました。

昨年のFCグッズである カブレラフィギャアを提示することにより、しっかり特典無料入場、ちゃんとFCポイントアップもできました。(結局、只入場なのね・・)

ライオンズvsブルーウェーブの1勝1敗の後の第3線。
前日、松坂が完封勝利をあげている輪がライオンズとしては、なかなか負けないホークスに離されるわけには行かないとこです。

張vs金田 の先発。

立ち上がりの張はなかなか良く、球がちょっと高めでしたけど無難な序盤。
一方の金田も1死後赤田に2ベースを打たれるも、フェルナンデス、期待のカブレラを打ち取って、こっちもなかなか。

張は何回かピンチを迎えますけど、ブルーウェーブの斥候と好守備に助けられて無失点。一方のライオンズも打つのは赤田だけ・・・

で、その赤田が6回裏・・・3本目のヒットをセンターバックスクリーンに・・待望の1点先取!!

しかし、その後期待のカブレラもノーヒット、追加点もなく9回表に、満を持して豊田登板かと思ったら、豊田の腰をケアして張続投・・・

そして2死後センターへ大きな当りが・・・抜かれるかと思ったらセンター赤田が背走してキャッチ、ゲームセットでした。

結果1-0で渋い完封勝利でした。

赤田3本、あとは中島・野田の1本づつしかヒットを打てなかったので、カブさまの一発も先送りになっちゃいましたけど、勝ったからヨシとしましょう!!

ちなみに お立ち台は 99番張と9番赤田の スリーナイン でした。
(頭の中でギャラクシーエクスプレスがぐるぐると・・)

観戦成績 2-2 やっと5割到達!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »