« 開設 | トップページ | 「パイレーツ・オブ・カリビアン」 »

2003.12.23

「コール」

内容はキッズナップ(子供誘拐)に関する両親と犯人とのやりとりなのだが・・・・
準主役級の誘拐される子供役にダコタ・ファニングが・・・あの「I am SAM」で子役で名演技だった子役!!
とても可愛いいいです。

内容も最近はやりの「24」を彷彿とさせる24hもので・・・

監督:ルイス・マンドーキ
脚本:グレッグ・アイルズ
原作:グレッグ・アイルズ
製作総指揮:マーク・キャントン、 ニール・キャントン、 ハンノ・ヒュース、 リック・ヘス
製作:ミミ・ポーク・ギトリ、 ルイス・マンドーキ
撮影:フレデリック・エルムス、 ピョートル・ソボシンスキ
美術:リチャード・シルバート
音楽:ジョン・オットマン
編集:ジェリー・グリーンバーグ
衣装デザイン:マイケル・カプラン
キャスト:ダコタ・ファニング、シャーリーズ・セロン、ケビン・ベーコン、スチュアート・タウンゼント、コートニー・ラブ、プルイット・テイラー・ビンス、スティーブ・ランキン、ゲイリー・チョーク、ジュディ・マーケル、マット・コービー

Date:2003/12/21 渋谷シネパレス
評価:★★★

|

« 開設 | トップページ | 「パイレーツ・オブ・カリビアン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「コール」:

« 開設 | トップページ | 「パイレーツ・オブ・カリビアン」 »